INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

成瀬昌由「10年間、嘘をついてきた。(格闘技参戦は)その贖罪」

昨日、2013年の格闘技の最前線を占う大一番…菊田早苗vs成瀬昌由のメガマッチがありました。
結果はご存知の通り菊田の勝利となりましたが、試合後のコメントで・・・

【バックステージでのコメント】
http://www.boutreview.com/2/reports/grabakalive/131027grabaka.html
◆成瀬 (リングス時代からの師匠の)前田(日明)さんのおっしゃる通り、甘くないぞと痛感する結果ですね。悔しいです。向こうは去年素手を経験してる分、腹が据わってたような感じがしましたね。最初フック一発もらった時、素手だ、と改めて思ったんで。
 
Q:復帰戦がこの過激なルールだったことは、成瀬さんにとってどうだったんでしょうか?
 
◆成瀬 10年間ファンに対して嘘をつき続けてきた僕の贖罪ですよね。
どうせやるんなら生半可な試合で復帰したって僕を応援してくれた人は許してくれないと思ってたんで、思いっきりアクセル踏みきってやりました。負けたのは悔しいですけど、このルールやって良かったです。やんないとわかんないことがたくさんありますね。

 
「10年間の、嘘の贖罪」??

成瀬昌由年表】
91年 リングス入門
92年 デビュー
97年 トーナメント21優勝
01年 リングス退団
同年 新日参戦
02年 正式に新日入団
04年 アジアタッグ獲得
06年 新日退団  
(以後、フリーで活動)
13年 菊田早苗と対戦

単純に、額面どおり「10年間」を、今より10年前から、とするなら新日本プロレスに入団し……の話だが
今ごろそういうアレを「嘘でしたあ」というてもなあ。木村政彦の時代じゃないんだよ。


まあ、なんなんだろね。