INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「日本最大の格闘技団体」Krushが、twitterで「2014年プラン」を募集

https://twitter.com/Krushmm
Krush」の宮田氏のアカウントから。

https://twitter.com/Krushmm/status/394501366384566272

miyata326 ‏@Krushmm
2014年のKrushプラン大募集。皆さんにツイートしてもらったことは、すぐに実現できたり、要調整が必要だったり、さすがに無茶なこと…色々ですが、全部ちゃんとアタマに入れさせて頂きます! 皆さんの知恵や閃き、コチラのタグ付きでおつぶやきください♪ #krush2014


それを受けた、ファンの各種要望は次の通り。
https://twitter.com/search?q=%23krush2014&src=hash

これが本当に実際に採用されるか、ファンを少しばかりいい気持ちにさせるガス抜き(に結果的になる)かは、この際、問題ではない。
こういう形で関係者に「論」や「要望」が伝わる…「天聴に達した」かが重要なのである。

そしてtwitterは関係者や選手とファンの距離が短くなるわけだけど、実は今回の「ご意見募集」は「それが実現できるかどうかとは別」「それでも読ませてもらい、真剣に検討します」と宣言しておくと、個別にそれに対して反応しなくてもいいというメリットがある(笑)…ま、これは邪推というか、結果的にそうなるということ。

ある意味「目安箱」のずるがしこい応用に近いものがあって、「直訴」ができる手続きや時間、場所などをひとつ指定して認めると、逆に直訴の、突然の勃発を減らす効果がある、というね。

そんなことを思ったよ。