INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ジマーマン事件の無罪判決を受けての、オバマ大統領の声明

http://m.whitehouse.gov/the-press-office/2013/07/14/statement-president
Statement by the President

The death of Trayvon Martin was a tragedy. Not just for his family, or for any one community, but for America. I know this case has elicited strong passions. And in the wake of the verdict, I know those passions may be running even higher. But we are a nation of laws, and a jury has spoken.
I now ask every American to respect the call for calm reflection from two parents who lost their young son. And as we do, we should ask ourselves if we’re doing all we can to widen the circle of compassion and understanding in our own communities. We should ask ourselves if we’re doing all we can to stem the tide of gun violence that claims too many lives across this country on a daily basis. We should ask ourselves, as individuals and as a society, how we can prevent future tragedies like this. As citizens, that’s a job for all of us. That’s the way to honor Trayvon Martin.

【適当な訳】
T・マーティン君の死は、彼の家族やその仲間たちにとって…というだけでなく、アメリカ全体にとっての悲劇でした。
私はこの事件が、非常に強い感情を引き起こしていることを承知していますし、判決をきっかけにして、その感情が、さらに強まっていく可能性も予想できます。
 
しかし、我々は法治国家の国民であり、陪審員は既に(無罪の)結論を述べました。。
私は今、まだ幼いわが息子を失った両親がそれでもなお冷静で、穏やかである、この姿に敬意を払う(見習う)よう、すべてのアメリカ人に要請したい。
そして我々は、自分たちの周辺で相互の思いやりと理解の輪をどう広げていくべきか、やれることをやっているのか、自問自答しなければいけないと思います。
さらに、米国全土で日常的に、あまりに多くの命が国を覆う銃の暴力、銃の犯罪によって奪われています。その潮流を止めるため、我々はできる限りのことをしているか―。これも自問自答しなければなりません。

そして、我々は個人で、社会全体で、このような悲劇を未来においてどのように防ぐか・・・それも自問自答しなければなりません。
それは、私たちのすべてが、市民として行うべき仕事です。
T・マーティン君の死を、無駄にしない方法なのです。

これだけ日本でも大きな話題・事件になったからには、もっと正確な全訳というのもどこかにあるとは思いますが・・・見つからなかったので二度手間承知で、訳に挑んだ。

■無罪判決批判寄り
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20130716
http://maash.jp/archives/22206

■無罪判決肯定寄り
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2013/07/post_1547.html
http://conservative.jugem.jp/?eid=278