INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2月9日、手塚治虫命日に、それを記念して・・・(togetter)

(上エントリからの続き)手塚治虫と言えば。

■「漫画の日 2013」
http://togetter.com/li/452815
手塚治虫先生の命日ということで漫画の日となっている2月9日。
去年に続いて漫画家さんやその周辺の皆さん、イラストレーターの方などによる手塚先生や作品の思い出Tweetやイラストをまとめました。
※このまとめはしばらくの間頻繁に更新する見込みです。
 時系列に並べていきますので、何度か見に来られたらいいと思います。

もうひとつ、絵だけを抽出したtogetterもあるけど、大は小を兼ねるでいいでしょう。

さて、
漫画の日は手塚治虫の誕生日か、命日かと時々個人的には混乱するのだが、一応確認すると・・・
な、なんと、両方が記念日だ(笑)。
命日の2月9日は漫画本専門古書店まんだらけ」制定の記念日。
誕生日の11月3日は、日本漫画家協会と出版社5社が2002年に制定。しかも「漫画を文化として認知してもらいたい」との理由で文化の日を記念日とした・・・という合わせ技だ。
制定者の権威や意味づけ的にどっちが重みがあるか・・・はちょいとアレだが、逆に大きな同日の記念日が無いほうが存在感がある、ということもある。
よくわかんないけど、とにかくなぜか昨年、今年とtwitter上では手塚の命日、まんだらけ認定の「2月9日の『漫画の日』」のほうが盛り上がり、上のようなtogetterが出来ている次第だ。
このへんは「賞の権威」研究の、ひとつの研究材料としてもおもしろい。
にしても・・・プロは兎も角として、アマチュアの人も含めてこれだけ描ける人がいること自体が、手塚治虫の遺産だわなあ。

ぼくも。