INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

新犯罪「体罰詐欺」(シミュレーション小説)

おやびん「おう、探して来いって言ってたブツは手に入ったか?」
 
子分「へい、あちこち苦労して手に入れやした。名門高校・大学の野球部と、ラグビー部と、山岳部と、柔道部の名簿…それも20-30年ほど前のやつでがんす」
 
おやびん「ほほう、上出来だ」
 
子分「これでなにをするんでやすか?俺俺詐欺でがんすか?」
 
おやびん「いや、このご時勢になったのを生かした、もっと確実な方法だ。名付けて『体罰詐欺』。」
 
子分「なんでやすか、それは?」
 
おやびん「いま、どっかの市長…もとラグビー部だったやつが『今まで体罰肯定だったけど、間違ってた』とか反省の弁を述べてるだろ。だけどああいうやつ、たくさんいるんだよ。20年から30年前、運動部の活動やってたやつな、それを評価されて、今出世して社会的地位が高いやつも多いんだ…」
 
子分「体育会の経歴を評価する企業、たくさんあるでやんすな。」
 
おやびん「それだけじゃない。『体罰肯定』どころじゃなくて、『自分が先輩として体罰をしていた』やつもやまほどいる」
 
子分「まあ、そうでげしょうな…」
 
おやびん「そこでだ!『あなたに理不尽ないじめ、体罰を受けたと、当時の後輩が証言して、公にしたいと言っている。私は今更の話なので穏便に収めたいと思う。当時の過ちに対して何かの償いをしてくれるなら…』とかいう脅迫状を、このリストを元に送るんだよ」
 
子分「そんな覚えはない、といわれたら?」
 
おやびん「大丈夫だ、たぶん7〜8割は経験があるはずだ。うち2割でも1割でも応じてくれれば元は取れる。それがこの詐欺の原則だからな。特に政治家とか、いま率先して『体罰けしからん』って言ったり書いたりしてる連中が狙い目だ……」

はじめは皮肉な風刺のつもりで書いていたが、ディテールを詰めたら本当にありそうな気がしてきた…こういう手紙や電話が来たら、詐欺を疑ってください。
 
■サッカーで体罰がほぼ淘汰された理由
http://footballnet.2chblog.jp/archives/22238415.html

サッカーで体罰がほぼ淘汰された理由

1,ライセンス制度が軌道に乗って腐った指導者どもが淘汰された
2,最高峰の大会が結構でかいリーグ戦勝ち抜けなければたどり着けなくなったの
3,クラブユースが発達して選手の選択肢が増えた

(以下理由の説明、リンク先へどうぞ)

こう断言されると「やはり部活動よりクラブがシステム的に上なのか?」というふうに思っちゃうな。かといって部活を無くすわけにもいかないだろうけど。