INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

中国恐るに足らず!張り子の虎が持つ致命的な弱点⇒「カレーを食わねえ」

これも

オタ中国人の憂鬱 怒れる中国人を脱力させる日本の萌え力

オタ中国人の憂鬱 怒れる中国人を脱力させる日本の萌え力

より。ほぼ同じ文章は
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51601386.html
でも読めるのだが
■日本人はなんであんなにカレーが好きなの?
と来た。

わははははははは。
中国帝国主義が張り子の虎であることを自ら暴露しおった!!
東風(日本)は、西風を圧する。
GNPが日本を抜いて世界2位?
空母建造?
すべておそるるに足りませぬ。

カレー(日本風)のうまさを知らない以上、きゃつらの覇権など長続きしませぬ(なんでだよ)。所詮は王朝を立てられなかった陳勝、李自成のたぐいです。

そして日本の戦略はひとつ。
次々とカレーを輸出するのです。その味で、中国にカレーが蔓延。林則徐のような硬骨の官僚が、取締りを強化するかもしれないがその時こそ好機、それを口実に香港を租借してしまいましょう(笑)。

臣、既にココ壱番屋を尖兵として潜入させております。
成功せず失敗しても
「フフフ・・・やつはカレー界の中でも壱番の小者…」という用意も。あっうまくつながった。
まあ、中国の民に言わせると、カレーをあまり重んじないのにも理由はあるそうで……

カレーってアニメや漫画ではしょっちゅう出てくるし、日本ではかなりの料理店がカレーをメニューに入れているらしい。
ハッキリ言って、ウチの国の「盖飯」と同じにしか見えないのに、なぜあそこまでの人気があるんだ?

やっぱり日本人は好きだから食ってるんじゃなくて、便利だから食ってるんじゃない?
ウチの国のおかずを飯にかけた弁当のように。

喝!!!!
なんたる中華(料理)思想か。マンダリンの朱子学的排外主義ここに極まれり。
いいですか、こういう歌がある。

歌詞を確認してください。

<ハヒフホカレー>
花のない国
歌のない国
お菓子のない国
ともだちない国・・・
 
そんな国は御免だけれど
カレーのない国 もっとご免!
 
ハハヒヒヒフヘホホ カレー
ハハヒヒヒフヘホホ カレー
みんな大好き ハハヒホ カレー

狂ってるな、この歌(笑)。
自然(歌)、文化(歌、お菓子)、そして何より人々の信頼関係(友だち)
それより上位に、カレーを位置づけているのだ(笑)。
このにこぷん三人衆、下手したら
「皇室ない国御免だけれど、カレーのない国もっと御免・・」
と、天皇の上にカレーを置きかねない勢いだ。神聖カレー王国。いやそれはさすがに妄想だ。
どうでもいいがオルゴール版
http://j-ken.com/category/all/data/682023/
にせよ、とにかくだ。
彼らがカレーを食わない以上、おそるに足らぬ。
光は東方より来る。やがて日本カレーが、中原を制するであろう。
そして、天竺まで攻め入ろうではないか(秀吉かよ)。
その鼎、軽いですか重いですか。