【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

郷野がマッハから一本勝ちというのは、想像以上に実はすごいのかもしれない。

郷野聡寛桜井”マッハ”速人とやると聞いたときは
「どっちが勝つかは分からないが、判定だろうな」とかなり確信していた。

結果としての一本勝ち、これは


やれ「保身術」だ
やれ「おいしいもの大好きだなあ」だ、
やれ「メルビン・マヌーフとやれよ」だ


とか散々なことを言う人もいる(※どこかのブログ限定)菊田早苗ですが、やはり寝技技術を鍛えるということでは天下一品どろどろスープ、なんじゃないですかね。

あと、マッハの技術とか強さって「野性の本能」とか「天才児」とか、本人言うところの「技術が古いも新しいも、A級を超えた『S級』の選手には関係ない」とか、そういう言われるとそれで納得しちゃうんで掘り下げてこなかったという気がする。

今回、郷野におそらく技術の面で敗れたことで(クラウスレイからの敗北とか、例はあったけど)、どういうふうに敗れたのか、その技術解説をどこかのだれかがすることで、そういう部分が言葉になってくれればうれしいもんだ。