【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

はてなキーワード「石橋湛山」を補足しました。

麻生太郎内閣がもし早期解散して敗北→退陣になったら屈指の短命政権になること、また麻生首相吉田茂の孫であること、この二つで今後、「石橋湛山」の名前がメディアやブログで登場することが多いと思う。
そこで、今までのキーワードはちょっと項目的に少なく、寂しいので追加しました。

石橋湛山
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c0%d0%b6%b6%c3%b9%bb%b3

政治家。1884-1973。
戦前は『東洋経済新報』で小日本主義をとなえていたジャーナリスト。
戦後、大蔵大臣、通産大臣などを歴任。


1956年、総理大臣に就任するも病気により65日で退陣した。
元総理として、中国の周恩来首相との会談を行ったことでもしられる。


また戦後も改憲、徴兵制復活、朝鮮戦争への派兵、憲法に義務規定を多く盛り込むことなどを主張した。
早稲田大学卒。

ウィキペディアにも少々追加した。
ちょっと意外な横顔(笑)も紹介し、同首相のことを多くの方がより深く知るのに貢献するだろうと、少しく自負しております。
【補足】コメント欄より

ichigeki 2008/09/28 13:34
湛山についてのこの事実は、姜克實氏の著作に詳しいです。
あと、湛山は東京裁判で弁護側の証言者にもなっているんですよね。
もちろん沙汰蚊大先生も田中秀征さんもスルーであることは言うまでもありません。