INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

今月の「諸君」!

*
総力特集 ● 平成皇室 二十年の光と影
o
慈愛と祈りの歳月にお伴して

「側近中の側近」が初めて明かす、知られざる日常、祭祀への真摯な取り組み、そして若き世代への思い

渡邉 允(宮内庁侍従職御用掛・前侍従長
o
われらの天皇家、かくあれかし

この二十年とは何だったのか。これからの課題とは何か――。

全五十六人、熱誠の提言

五百旗頭 真 / 伊藤桂一 / 江森敬治 / 遠藤浩一大原康男

岡崎久彦岡田直樹奥野修司貝原俊民 / 笠原英彦

鎌田 勇 / 上坂冬子 / 北村唯一 / 久能 靖 / 黒田勝弘

小池政行 / 古賀 誠 / 小堀桂一郎古森義久佐藤愛子

佐藤 優 / 篠沢秀夫島村宜伸 / 末盛千枝子

ヘンリー・スコット=ストークス / 曾野綾子園部逸夫

田久保忠衛竹田恒泰 / 谷 知子 / 塚田千裕 / 徳岡孝夫

所 功 / 中島宝城 / 中西 進 / 中西輝政 / 中西 寛

西尾幹二 / 秦 郁彦 / 原 武史 / 兵藤長雄 / 平沼赳夫

広岡裕児 / 藤城清治外間守善 / 松崎敏彌 / 三浦朱門

道川文夫 / 森 暢平 / 八木秀次 / 谷部金次郎 /山内昌之

山下晋司 / 八幡和郎 / ケネス・ルオフ / 渡邉恒雄
o
「記憶する国母」美智子皇后の神秘なる痛覚

両陛下が営々と築かれた「祈り」の皇室像。皇太子夫妻はその蓄積を引き継げるのか

高橋 紘(静岡福祉大学教授)

佐野眞一(ノンフィクション作家)
o
東宮大夫はなぜ〈雅子妃スペイン行き〉にこだわったのか

移住百周年のブラジルはあっさり断念したのに。奇妙な優先順位のつけ方に、疑問の声しきり

大島真生(産経新聞記者)
o
日本人の魂を癒す
秋篠宮家・悠仁さまのご成長を見守って

眞子さま以来ゆらぐことのない個性尊重の育児法。元気なご挨拶も、もうできるようになった

高清水有子(皇室ジャーナリスト)
o
これぞニッポン正統セレブ
宮内庁御用達」今昔ものがたり

選ばれし逸品のみが浴す至高の栄誉。雅子さまが、紀子さまが足しげく通われるのはこんな店――

鮫島 敦(老舗ジャーナリスト)
*

内幕徹底検証
小沢民主党に政権担当能力はあるか

「ごった煮の書生集団」が政権の座に? 霞が関の魑魅魍魎は手ぐすねひいて待っている

塩田 潮(ノンフィクション作家)
*
o

記念号・特別企画
明日の日本人をつくる読書指南
中学教師に薦める
必携・現代教養の一〇〇冊

一国の文化水準は、中学生の読書の質にあらわれる――。純文学から冒険活劇まで、青春の日にこそ読むべき本を、世代を超えて語り尽そう

平川祐弘東京大学名誉教授)

渡部昇一上智大学名誉教授)

鹿島 茂(明治大学教授)
*
わたしが見た「永遠の映画青年」市川崑、最後の日々

肉好きの偏食と一日百本のタバコ。それでも生涯、若々しさを保った市川監督の横顔

森 遊机(プロデューサー・映画研究者)
*
うつ病の“特効薬”リタリンに手を出すな

乱用は厚労省と医師の認識不足による薬害。遅きに失した規制も新たな問題を惹起して――

入江吉正(ジャーナリスト)
*
月報「北朝鮮問題」特別版
拉致救出活動は政府と一体化すべきでない

官僚機構に拉致解決は望めない。救出運動は政府との建設的緊張関係を維持せよ

荒木和博(特定失踪者問題調査会代表・拓殖大学教授)
*
特集 ● 全世界「反中クライマックス」
o
日本よ、胡錦濤の殺戮にまだ手を貸すのか

チベットウイグルの悲劇は決して他人事ではない。偽りの笑顔の裏側にある野望を直視せよ

櫻井よしこ(ジャーナリスト)
o

現地報告
EU諸国の「北京五輪ブーイング」鳴りやまず

傍若無人に世界を呑みこむ中国パワー。欧州でもついに「脅威論」の火の手があがった

古森義久(ジャーナリスト)
o
中国人の歪んだ“愛国心”は、小心翼々の裏返しだ

中国の真の恐ろしさは軍事力でも経済力でもない。真に警戒すべきはその「弱さ」なのだ

鳥居 民(近現代史研究家) 徳川家広(翻訳家)
o
レッテル貼りとご都合主義に明け暮れる中国の台湾工作
〈集中連載〉中国・国家情報戦略の変容(2)

力関係の変化で、宿敵・国民党への評価すら平気で翻す。かれらの情報工作に原則などない

上村幸治獨協大学教授)
*
o ■荒川洋治 言葉と世界96
o ■竹内 洋 革新幻想の戦後史8
o ■大山行男 窯変富嶽三十六景6
o ■出久根達郎 言の葉のしずく155
o ■佐々木俊尚 ネット論壇時評12
o ■中野 翠 この世は落語13
o ■佐々淳行 インテリジェンス・アイ73
o ■西木正明 誇り高きろくでなしの時代13
o ■佐藤 優 保守再建8
o ■樋口 進 文藝春秋写真館27
o ■杉原志啓 音楽は国の響き12
o ■古田博司 乱蝉亭漫筆最終回
o ■高島俊男 退屈老人雑録7
o ■保阪正康 ナショナリズムの昭和34
o
o ■紳士と淑女
o
o SHOKUN BOOKPLAZA
+ 新刊書評矢野誠一東谷 暁三浦小太郎
+ 本の広場
o 読者諸君・編集後記