INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

朝日新聞「論座」休刊か?

http://www.cyzo.com/2008/06/post_606.html

朝日新聞社のオピニオン月刊誌「論座」が、9月1日発売の2008年10月号をもって休刊する方向であることが明らかになった。連載陣などの一部関係者に対して通達されたもの。

 89年創刊の「月刊Asahi」を前身とする同誌は、岩波書店の「世界」とともにリベラル派の代表とされてきたが、最近の発行部数は1万部程度にとどまっていたと見られており、事業としては赤字が続いていたという。

 朝日新聞社は本誌の取材に対し「月刊誌『論座』の今後に関しては様々な角度から検討していますが、休刊を正式決定したということはありません」とFAXで回答。いずれにしろ、「思想地図」(NHK出版)、「ロスジェネ」(かもがわ出版)、「m9」(晋遊舎)など若年層向けのオピニオン誌が続々発刊される中、老舗の論壇は・・・

私は毎月、それこそ思想、時事の記録としてこの雑誌の目次を載せていたぐらいだけど、文運つたなく休刊と成るか。
一度、「この種の雑誌は、掲載の論文をもとに新書として出せばいい。その受け皿にすればいいんだ」とも言われていて、じゃあ採算が取れなくてもいいのかな、と思っていたけどそうも行かないみたいですね。
一時は「右派」メディアを研究、相手を格上(現在は優勢)と認めた上でチャレンジしていく気概におやと思わされたけど、それも社内的に評価されたかどうか。
何にせよ本当に休刊なら、お疲れ様でした。