INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

田岡元帥「米国が日中の接近を妨害するなんて妄想」・・・あんたが言ったんや!

今日、クラスター爆弾禁止の話で「日本はまた流れを読み誤った」「願望と予測を一緒にするから外してしまう」とさんざん言った後で「あー、中国被災地への自衛隊派遣はなくなりましたが・・」というのはおかしかったな(笑)。先週と先々週、「いちばんいい手段」「中国が断りますかねえ?」と言ってたので。
まあいくつかの偶然に近い誤謬もあったし、仕方ない部分もある。
ちなみに、キンキンがこういう提案があっただけでも進歩、といったら田岡俊次氏「戦略的互恵関係だ」とかえした。そしたらまた無名評論家 横尾ナニガシが横から出てきて「安倍さんじゃやらないだろう」・・・ここまで輸送機が出たかどうかはしらんが、日中の戦略的互恵関係ってのを確認したのは安倍訪中の時。口を挟むにも最悪のタイミングでしたな(笑)

ところで、言いたいのはそれじゃない。
吉岡忍氏が「今まで、アメリカでは日中の接近を警戒する動きがあったけど・・・」と言ったら、田岡氏は「そんなことぜんぜんない、絶対ありえない。」と全面否定してたが、
あーのですねえ、ご本人が言ってるんですよ。あなたが。聞いてるこっちが「本当にそうかな?なんか偏った感じの見方だなあ」と思って記憶し、ついでにブログに書いていたよ(笑)


http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20050604#p7

田岡俊次元帥の靖国
内容自体の前に、駐日大使?が靖国容認論を述べたことについて「米国は、中国と日本が対立したほうが都合がいいからだ」と彼は説明していたが靖国参拝サンフランシスコ講和条約体制への挑戦だから、米国も許すはずが無い」とこの前まで言っていたはずだが・・・

同じ番組で言っちゃあきまへん(笑)