INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

チェ・ムベ対ゲーリー・グッドリッジ動画

http://gameandmma.blog29.fc2.com/blog-entry-1098.html
経由で見られます。
まだ結果知らない人は、この下で論じるから先に見たほうがいいかも。




みました?
、グッドリッジの突貫ファイトは相変わらずですが、打たれ弱くなってるんじゃないか、という気もしますな。高齢だし、K-1と掛け持ちしたことでやはりグラウンドの状況判断は鈍くなってるような。チェムベパンクラス参戦時はやや太めだったがちゃんとシェイプしてきました。
そしてけさ固めでギリギリ締め上げる、あれがグッドリッジのスタミナを奪って、打撃もくらいやすくしたんだろうね。
自分は前も書いたけど、実際お遊びレベルでグラップリングのスパーをやる時においては、けさ固めからの展開が一番得意(というよりそれしかできない)なので、実際のMMAで有効に使われていると嬉しい。
チェムベ、日本の大会にも十分登場可能でしょうね。レスリングだと戦極


韓国や台湾や香港では、どこの動画サイトが人気を博しているんだろう?

上の動画サイトはどうも韓国内のものらしいですね。
ITサービスや新技術、サブカルチャーで、何かが日本で目立つようになったら、「韓国・台湾・香港ではこれに対応するサービスはどうなっているんだろう?」と考えるクセはつけたほうがいいな。
あなたがビジネスマンやデイトレーダーなら儲かるヒントになるかもしれないし、そうじゃなくても「アジアの近代消費社会(プラス基本的に自由主義的社会)」という部分で、広い視点や相対的な感覚が養える。


例えば前、検索サイトのシェアというのをどこかの新聞で読んだが、中国では例の日本上陸も果たした「百度」がシェアNo.1なことはまあ有名だが、韓国もけっこう地元検索サイトが健闘しているみたいよ。
翻るとじゃあ日本はどうなんだろうか、YAHOO JAPANは日本の国内サイトというべきなのか、そもそも国内検索サイトが目立たないのは日本経済の弱みか強みか、ということをつらつら考えて、そんで話が脱線しちゃうわけですが(笑)