INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

今月の「論座」

論座 2007年10月号
バックナンバー

▲ トップ


2007年10月号

定価:780円(税込)
2007年09月01日発売





安倍首相との“共生”/裁判員制度の明日

特集 安倍首相との“共生”
法政大学法学部教授 杉田敦氏に聞く

溶解する保守政治

有権者は何を選択したのか



不条理劇としての安倍劇場

「デ、禿ノ女歌手ハ?」と「美しい国

石田英敬 東京大学教授



メタからベタへ

「価値観むき出し外交」は賢い選択なのか

小倉紀蔵 京都大学准教授



インタビュー

森喜朗元首相

「もうちょっと、言うべきときには言わなきゃいけなかったかなあ」



インタビュー

太田昭宏公明党代表

自民党にもしっかりしてもらわなければ」



「不愉快な他者」を受け容れること

現代に残された唯一の「愛国心」のかたち

●内田 樹 神戸女学院大学教授
特集 熟年労働の現場
ルポ1

バス運転手

競争激化で脅かされる安全

●野村昌二 ノンフィクションライター



ルポ2

警備員・交番相談員

「やりがい」と世間とのギャップ

●松井大助 フリーライター



ルポ3

配管工

「匠」がすたれ、「スピード」がかなめ

●新 雅史 東京大学大学院博士課程

阿部真大 学習院大学非常勤講師



ルポ4

小売・飲食業

パートも正社員も覆う業界構造

●森 健 ルポライター、ジャーナリスト



ルポ5

漁師

高齢化と後継者難を乗り越える

●野村昌二 ノンフィクションライター



総論

高齢期職域開発への視点

●笠井恵美 リクルート ワークス研究所主任研究員
トップ3座談会 2連発!
法曹界

あなたが裁判員になる日(上)

司会 井上正仁 東京大学法学部長

大谷剛彦 最高裁判所事務総長
   ×

但木敬一 検事総長
   ×

平山正剛 日本弁護士連合会会長
裁判員制度は日本の民主主義を変える可能性を持っている

頼れない官と向き合う個人

河合幹雄 桐蔭横浜大学教授



マスコミ界

伝統メディアの可能性

北村正任

日本新聞協会会長、毎日新聞社代表取締役社長

   ×

広瀬道貞

日本民間放送連盟会長、テレビ朝日会長

   ×

村松邦彦

日本雑誌協会理事長、主婦の友社代表取締役会長

年金問題・再考

社保庁バッシングだけでいいのか

国民自身が管理できるデータシステムの構築を

●駒村康平 慶応義塾大学教授



医療における「罪」の定義

小松秀樹 虎の門病院泌尿器科部長



政党は、勝ち組自治体がお好き?

「夕張ショック」と2007年「亥年選挙」

●田中良太 千葉県四街道市

記者クラブ

日本の記者は、世界のジャーナリストから軽視されている

●上杉 隆 ジャーナリスト

ハンセン病問題」は終わらない

入所者の晩年を苦しめる療養所統廃合の波

●村上絢子 フリーライター

写真=八重樫信之

揺らぎ始めた中国の言論統制

「良心の作家」の作品発禁騒動から見える自由化への道

●本田善彦 ライター

性同一性障害
埼玉医科大学性別適合手術中止
当事者が国に、私たちに問いかける

敦賀ひろき シンガー・ソングライター



なぜ、手術は休止されたのか

自壊した医療態勢

●鳥集 徹 ジャーナリスト



改めて性、家族を考える

特例法施行から3年の今

●宮 淑子 ジャーナリスト

FOREIGN AFFAIRS
平壌への長い道のり

●マイケル・J・マザール



●キャンペーン2008

平和に向けた現実的政策を

●ルドルフ・W・ジュリアーニ



●Review Essay

生活レベル、そして環境を改善するのは自由放任策か規制か

●ジェームズ・スロウィッキー
キーパーソンが語る◎証言90年代

第25回 菅 直人(最終回)

「プラグマティックだが、純粋さだけでは自民党に対抗できる政党は作れない」

聞き手/五百旗頭真防衛大学校長)、伊藤元重東京大学教授)、薬師寺克行(本誌編集長)



中吊り倶楽部

宮崎哲弥川端幹人の週刊誌時評

(20) 自民党大敗で連載復活?



シリーズ

中国UPDATE 6 成鋼 

中国中央電視台英語番組キャスター

●聞き手=ふるまいよしこ フリーランスライター



妖花 女優 竹久千恵子

第5回 浅草のカジノ・フォーリーで新境地

●香取俊介 脚本家、ノンフィクション作家

読書空間
“生涯現役編集者”松本昌次が語る

わたしの戦後出版史

――その側面

(19)宮本常一、そして60年代の出版と仲間たち

聞き手 鷲尾賢也(元講談社)/上野明雄(小学館クリエイティブ取締役)



藤田省三対話集成』全3巻
評=梅森直之
アルトー後期集成・』アントナン・アルトー
評=市田良彦
『日本戦後音楽史』上・下 日本戦後音楽史研究会編
評=近藤 譲
憲法9条の思想水脈』山室信一
評=古関彰一
『ゲットーを捏造する』ロビン・D・G・ケリー
評=森 千香子
『選挙の民俗誌』杉本 仁
評=五十嵐暁郎
集団的自衛権とは何か』豊下楢彦
評=我部政明
『廃棄された生』ジグムント・バウマン
評=入江公康
『ポピュラー音楽と資本主義』毛利嘉孝
評=長屋美保
東京大学[ノイズ文化論]講義』宮沢章夫
評=五所純子
『みちのく鉄砲店』須藤洋平
評=稲川方人


新・文庫主義(5) 加藤陽子

『戦争』大岡昇平



この人を見よ!(18)

工藤庸子

放送大学教授、東京大学名誉教授



本から時代を読む(19)

フェミニズム新時代 ●水島 希



本の虫日記(19)

奥 武則

法政大学教授



出版魂(19)世織書房

巻頭コラム 潮流07

●新執筆陣!

吉田 徹(北海道大学准教授)
「ツイスト」する権力
飯田泰之駒澤大学准教授)
善意は他のだれかを地獄に落とすかもしれない
林 香里(東京大学准教授)
職場の整理整頓とワーク・ライフ・バランス


好評連載中

価格往来 

(18) 282万円 文=小田嶋 隆

朝青龍関の月給として



現代用語クロニクル 

(7)人口問題

文=長沖竜二



SEA風土記 

(7)イワシの豊凶の謎

文=延東 真



万物環流 

(22)北大植物園

文=小野寺 浩



勝見洋一が食べる

(22)バードランド



挑発するシネマ

(22)井土紀州の3連打!

文=藤崎 康



グラビア

凶区/エロチカ 写真・森山大道

文=赤坂英人



最新!J科学

(31)どこでもクリーンルーム

写真・文=藤吉隆雄



本棚拝見(60)

畠山美由紀(シンガー)



温泉の街

(25)野沢

写真・文=染谷 學



GALLERY RONZA

絵=茂利勝彦



懸賞パズル 時代を解く
バックナンバー
読者の広場
編集手帳