INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

さすがに今日は選挙が最初のテーマでも許されるだろ

普段は「NHBニュース」http://blog.livedoor.jp/nhbnews/にタイトルが表示される関係で、格闘技を最初に書いてるのだが、偶然にもPCが直ったのが本日であるから選挙のこと書いてもいいだろ。



さて、午後四時半現在でどーーーも投票率、上がってはいるのだが飛びぬけて高いなあ、というものでもないような感じ。なんだかね。
ただ、もともと「亥年選挙」は投票率が低いのが相場で、それは3、4月にあった自分の地方選挙を闘ってへとへとになった組織や地方議員が、国会議員の選挙は手を抜くからだといわれている。それといって来いで無党派が増えての数字なら、組織政党が強さを見せるとも一概に言えなさそう。


私は、「投票しなければ発言権なし」「棄権ならその後、文句は一言もいえない」みたいな脅しや宗教性が入ったような言い方には疑問があるのだが、それでももちろん選挙には行ったほうがよろし。

それは、今が「劇場型政治」だとして、その劇場を楽しむスキル、無料チケットとしての投票だ。