INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

FiELDS、DMM、ナイキ・・・格闘技団体、選手のスポンサーはどう動く?

http://www.k-1.co.jp/event/070205.html

◆日時 2007年2月5日(月) 開場16:00 開始17:30
◆会場 有明コロシアム 東京都江東区有明2−2−22
◆主催 TBS /(株)FEG
◆特別協賛 株式会社 サイバーエージェント
◆協賛 東洋ゴム工業株式会社

サイバーエージェント、一回ぐらい名前を聞いたことある気がするがまったく詳細はしらん。
http://www.cyberagent.co.jp/index.html
こういう風にクリックする人が出るのなら、やっぱりスポンサーになる効果ってあるのかな。昔は、けっこうスポンサー企業を特定して追う事もできた気がするが、最近は冠が変わっているような気がする。いいことだか悪いことだか分からんけどな。
パチンコの大手で、ずっとK-1のスポンサーだった・・・そうそう、アルゼアルゼ。あれも不祥事でスポンサーを撤退して今フィールズはけっこう長くDynamite!の大手スポンサーを続けているはずで、昨年はチェ・ホンマンがCMに起用された。

この前創刊された、ネットで活字を販売するミルホンネット
タダシ☆タナカ+シュ-ト活字委員会」が書いた文章に、スポンサーのあれこれを論じた部分がある。


http://miruhon.net/index.php?main_page=product_info&products_id=93

タダシ☆タナカ+シュ-ト活字委員会
清原・秋山「コリアン札」を切ったK-1が待ち受ける試練

05年は(紅白に出ない)矢沢永吉が一曲バラードを披露していたが、秋山の入場曲を歌う"DIVA"サラ・ブライトマン大阪ドーム降臨は、交渉が失敗に終る。
資金を用意したFieLDS以下のスポンサー筋が、関西の球団オリックスでいよいよ来シーズンが最期になる大将・清原を、盛大に送り出すイベントとして企画書に同意、清原の応援がデザインされた番組であることをうかがわせた。


☆ FieLDSが主役としたのは清原和博である事実

果たして真相や如何。

同時に気になるのが、今、PRIDEをフジテレビの代わりに?ネット中継している「DMM」ってところ。
デトロイト・メタル・メディア」・・・じゃないですよね。
これはこういう会社だ、とどこかのブログっぽいサイトがこの前報じていて、ほう面白い、あとで紹介しよう・・・と思ったら、今になってどのサイトだったか忘れていたことに気付く(笑)。
PRIDEをネット放送するとなれば、それなりの規模と経済力を誇る企業なんだろうな。ネット企業って、ほんとに知らないうちに急成長している。



ただ、今回の「秋山騒動」は、かなーりスポンサーを引かせてるはず。ナイキ(NIKE)は「こ・・・これはこれでひとりのサムライ!」(梶原一騎調)といいたくなる決断で、秋山成勲を日本向けCMに起用する方針は変わらないと聞く(噂です)。ただ「TVガイド」とか、べりべりロゴが剥がれたEdwinとかどうするのかなあ。