INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

朝まで生テレビ(福島瑞穂vs志方俊之)における「逆お前が行け論」

いちばん感心したのは、ガチンコな姜尚中村田晃嗣の仲の悪さ(笑)
前から姜氏は「村田”君”」と呼ぶなどヘンな意識を見せていたが、ふつうどんなに政治的立場が異なっていても、これだけ顔を合わせる機械があると馴れ合いになるもんだよ。なぜかこの二人は不仲振りが際立っているような気がするのだが。

ところで村田氏の下の名前をド忘れしたので(笑)、今検索したら、同志社の村田ゼミの掲示板というのがあった。
書き込みを見ていくと、ほうなるほどこんな感じの勉強しているのかと興味深い。

http://8423.teacup.com/muratazemi/bbs?OF=0&BD=11&CH=5



と同時に途中で眠ってたところを今読み直したら、NPO自衛隊より活躍する、と熱弁を振るう福島瑞穂社民党党首に対し、自衛隊で30年以上勤め上げた志方俊之氏が「じゃあ、社民党NPOを組織してイラクに向かえばいいじゃないですか」と言ったこと。

(大意)
福島党首「寄付はしてます」
志方「お金だけですか? 実際に行かないんですか?」

これは正しい正しくないで言えば志方氏の論難が無茶で、金だけであっても福島氏が批判される筋合いはないと思う。
だが、ほらみろだ。
ヤン・ウェンリー的、あるいはジェシカ・エドワーズ的「お前が行け」論は、単純な反軍思想にとどめることはできない。こうやって復讐されるんだよ。

■「華氏911」異論--というか銀英伝的「息子を行かせろ論」について。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20040627#p1


註:同エントリでリンクしている「田中芳樹を撃つ!」は現在移転中で見られません.

移動先はhttp://www.tanautsu.net/the-best01_03_01_aa.html


【追記】それに賛同する人もいます。

gryphonjapan @gryphonjapan
https://twitter.com/gryphonjapan/status/610421431667535872
「主張に伴う危険性を実際に引き受ける覚悟を証明したのは佐藤正久議員」
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20060527/p3 …は福島氏の覚悟が足りない」となりますが…

…それよりは、やはり前提のリクツの無効性を認めるべきでは… @popoiさんが覚悟を示す為、紛争地に行く前に。(了)


ポポイ @popoi
https://twitter.com/popoi/status/610715981728493568
そこに異論は無いですが?