INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2008-12-23から1日間の記事一覧

12月7日大会は明日放送

ビル・ロビンソンが見守った、井上学の戴冠劇。 http://www.sky-a.co.jp/prg_sports/martialart.php 数々の熱戦を繰り広げているパンクラス「SHINING TOUR」より、今月は12月7日に開催されるディファ有明大会をお送りします#154 08.12.7 ディファ有明大会 12…

「博士も知らないニッポンのウラ」再開に向けてアクセス数増加キャンペーン中

http://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/50728956.html 12月15日より、配信分が、 『博士も知らないニッポンのウラ』の最終回。どんな番組にも終わりがある。 しかし、この番組の休止を惜しむ声、 再開を求める直訴は、かつてないほど多い。地上波と…

朝日新聞前論説主幹・若宮啓文氏が、論説室の内幕回想本を書いていた(読売新聞書評)

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20081222bk05.htm 評者は御厨貴氏。 *歴史に残る「朝・読」共闘 『闘う社説』というタイトルが目を惹(ひ)く。最近なあなあばやりのこの国で、“闘う”という言葉は久しくきかれなかったからだ。二十一世紀初頭の「朝日…

格闘技雑誌はこの「ルポ・ランペイジ」の翻訳を載っけてくれ。訳者もいる。

http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-377.html The Atlantic Online が、ランページ・ジャクソンのルポタージュを掲載しました。長文だし、掲載からだいぶ時間がたったのですが、大変すばらしい記事でした。全文をどこかの雑誌に翻訳掲載してほしいく…

ボブ・サップvsキン肉万太郎

キン肉マンの息子がキン肉万太郎というなんてしらなかった。正体は当初、ミノワマンか?と言われてましたが、俺は石田光洋じゃないかと聞いた直後は感じた。「さわやか万太郎」って昔あったからね(っておれも題名しか知らん)。しかし、こういうのがありな…

2009年、海外挑戦日本勢の「入れ替え戦」起きる?、高谷、吉田善、吉朗、郷野…

今回の石井慧、宇野薫のUFC挑戦表明記事を読んで、ふと表題のような、そういうことを思ったのです。いま、海外を主な主戦場にしている日本人、だれが何と言おうと実績を上げた人々で、どこへ出しても恥ずかしくない選手たちのはずだ。 だが。 OMASUKIFIGHTht…

内藤大助の防衛戦

間もなくですよ。TBS http://www.tbs.co.jp/tv/daily/20081223.html 18:55 ボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチステレオ放送 解説:鬼塚勝也、佐藤修 / 実況:土井敏之(TBSアナウンサー) / ゲスト:赤井英和、魔裟斗 / プロボクシング WB…