INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

【メモ】セーフのような、アウトのような…を表現する「セウト」なる用語があるらしい【漫画小ネタ集】

セウト(セーフかアウトかわからない)という言葉がある(腐女子交流記)

画像は撮ったけど読みにくいな。左側欄外ね。


この作品は借り物。(もう返しちゃった)

偶然に、マンションのお隣さん(上の階だったかな?)になったアラサーの社会人女性と高校生女子が、共通の「そういう趣味」を持っていることから世代を超えて仲良くなる…という、ありそうでなさそうな、現代のおとぎ話。
「メタモルフォーゼの縁側」より先か。そりゃそうか

あれ?幾つかの話がネット公開されてるようだな。
web-ace.jp



まあ、評価的には「ファン漫画」として、その界隈に詳しい人には面白いネタが多かったのだろう、と思う。自分はそれでまず前提を「知る」から、一拍か二拍遅れる。
それはそれで仕方ない。


ただまあ、この「セーフなような、アウトのような…=セウト」 という新造語?(業界じゃ有名??)は面白かったので、メモ代わりにここに引用している次第だ。

あ、項目が立ってる…
dic.pixiv.net
dic.nicovideo.jp





三谷幸喜脚本の出世作「十二人の優しい日本人」で有罪か無罪か悩んだ陪審員の女性の一人が「ムウ罪」と言ってさらに混乱させる、なんて場面もありました。



小ネタと言ってもダラダラ書いちゃって、本当に小ネタなことがあんまり無いブログですが、今回はいかにもちゃんとした小ネタになった(笑)



類語「ありますん」「できますん」

コメント欄より

通りすがり

類ネタとして口語ですが「ありますん」「できますん」というものがありましたね。

僕の認識ではゼロ年代の終りくらいに一部のアニラジ界隈で局地的に流行っていて、腐女子の方々に定着したイメージがあります。

※ただこの元ネタ自体は昭和の頃から使われていた懐ネタのようです