【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

週刊文春のコラムで「五輪報道と甲子園報道」の差を追及していた(8月5日号)

週刊文春」8月5日号、連載コラム「新聞不信」より

……朝日の二十二日付朝刊には驚いた。中止要求した社論と報道義務(ないしは欲望)の狭間でさぞ苦しかろうと心配した方が馬産をみた。
社会面は、東日本大震災の被災地の声を拾い「復興五輪は破綻している」と叩く。だが五輪の特設面は「開いた扉 この夏だから」「物語が、動き出す。」と煽り文句がただ 並ぶ。まるで別の新聞だ。
(略)…朝日は主催する高校野球夏の甲子園が絡むだけに厚顔さが際立つ。一面でも「無級客 競技スタート」とある五輪記事のすぐ下に「入場者を限定」とする甲子園の記事を置き、「コロナ対策に万全を期します」と謳う社告まで並べる。つまり甲子園は五輪同様「特別」との言い訳か。
(略)
「政府方針に基づく」との見出しは政府を徹底糾弾してきた新聞とも思えない。 ……そもそも社論からすれば、社長が記者会見で質問を受けるのが筋である。

そして……

f:id:gryphon:20210917054712j:plain
週刊文春2021年8月5日号「新聞不信」五輪と甲子園と


ふうむ、自分もコロナ対策問題では、主に科学的な知見から甲子園と五輪の違い・あるいは類似を追ってきたけど、さすが文春は触れれば斬れる氷の刃。