【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

本日ドラマ「ハコヅメ」スタート/午後1時にBSPで映画「バットマン」/木村花さん事件の「事件の涙」再放送

午後10時、日本テレビで「ハコヅメ」





BSPで午後1時「バットマン



7月7日(水)午後1時00分〜3時08分 

コミックスのスーパーヒーローを鬼才ティム・バートン監督が映画化。ユニークな映像美と迫力のアクションで大ヒットしたシリーズ第1作。ゴッサム・シティーに突如現れ、次々と悪者を倒すバットマン。報道カメラマンのビッキーがその正体を突き止めようとするなか、ジョーカーが現れ街は大混乱に…。闇の騎士・バットマンを演じるのはマイケル・キートン。宿敵ジョーカーを名優ジャック・ニコルソンが怪演し、強烈な印象を残した。

この作品が「アメコミを、まじめにリアルに映像化したら、子供向けだけじゃない人気作品、傑作になる筈だ」というコンセプトの先鞭をつけ、今の隆盛を導いた・・と言われる。あと、ジョーカーに超大物ジャック・ニコルソンを起用、そして彼は製作費の半分高8割高をギャラとして持って行った…といううそかまことかの話を覚えています


「事件の涙」再放送(木村花さん事件)BSPで5時

7月7日(水)午後5:00ほか 放送予定へ
事件の涙
SNSに娘を奪われて〜木村花さん誹謗(ひぼう)中傷事件〜」
SNSのひぼう中傷を受けて自殺した木村花さん。母親の響子さんはこの1年、社会からひぼう中傷を無くすことを願って活動を続けてきた。闘い続ける母の日々を見つめた

心ないSNSのひぼう中傷を受ける中、22歳の若さで自ら命を絶ったプロレスラーの木村花さん。シングルマザーとして育てた一人娘の花さんを失った母親の響子さんは、この1年、社会からひぼう中傷を無くすために闘ってきた。しかし活動をする中で響子さんもまた、ひぼう中傷の標的となってしまう。花さんが生前に繰り返し口にしていた「優しい世界」を実現させるためには何が必要なのか、模索する響子さんの1年を密着取材した。