INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

【序説】「キン肉マンはヤオ(※八百長)だった」という2chスレの再評価&まとめ作成を

月曜ともなると、WEB連載の「キン肉マン」が賑わう。
ebookjapan.yahoo.co.jp

ところで。
こういうものが、ネット上にはある。

sports3.5ch.net
sports3.5ch.net
sports3.5ch.net
takakin.ar.tripod.com

一読、ほとんどの読者には「なんだこりゃー」であるが、

これを「楽屋もの」の二次創作、と考えると、話は突然変わってくる。

【参考】ある作品を「映画」、キャラは「俳優」と仮定したパロディや二次創作は結構多いそうだ(続報)。 -
d.hatena.ne.jp

続報「この物語は実は芝居で、登場人物は役者なんです」的パロディの画像集(単行本おまけ漫画とか)
m-dojo.hatenadiary.com

わかりますかね?

作品中の物語は「お芝居、撮影」であり、それを役者として皆が演じている。そこには脚本の意図が有り、アドリブがあり、それが終わった後には、配役とは別の関係性がある…という「二次創作」の作り方があるらしいんですよ。

はじめは、(超人)プロレスというキン肉マンの設定上、「ヤオだった」というのは、ミスター高橋本以降の、プロレスの『ワーク』『フェイク』『ギミック』『アングル』を語るためのネタだったんだろうけど…

それを前提にすると、実はこれは、上の話と同じく『キン肉マンを巡る、楽屋ものの二次創作』になる。
その視点で読むと、すさまじく面白い。

1 :テリーマソ:02/09/10 23:02 ID:???
ガチで事実です


2 :お前名無しだろ:02/09/10 23:03 ID:???
>1
テリーはシングル戦でジョブが多かったからって、スグル
をひがみすぎ。


13 :お前名無しだろ:02/09/10 23:12 ID:???
最大の名ジョバーはミキサー大帝だろ
なんてったってミートに負けたんだから


14 :お前名無しだろ:02/09/10 23:13 ID:???
>11
あれって唯一、公にされてるジョブだな。
名ジョバーテリーはいち早く見破ってたが。


15 :お前名無しだろ:02/09/10 23:13 ID:???
ラーメンマンウォーズマンはヤオ。


16 :レオパルドン:02/09/10 23:13 ID:???
何でゆでたまごは私をプッシュしなかったんだろう??


18 :お前名無しだろ:02/09/10 23:15 ID:???
>15
たしかに実力はラーメンマンのほうが上だった、プッシュ中だった
ウォーズは、まだグリーンボーイだったので怪我をさせた。


22 :お前名無しだろ:02/09/10 23:16 ID:???
>15
あれは腰痛を患っていたラーメンマンを休ませるのと
モンゴルマン登場へのアングル


66 :お前名無しだろ:02/09/11 00:14 ID:???
ザ・ニンジャVSブロッケンJrもヤオ臭いよな。
ニンジャさんの実力を考えると、ブロッケンを売り出すために犠牲にされたとしか思えないんだよね。
でもプロ意識の高いニンジャさんがそんな負けブック飲むとは思えないし。
だれか詳細知ってる人いますか?


67 :お前名無しだろ:02/09/11 00:16 ID:???
>66
ザ・ニンジャさんは人格者だから


69 :お前名無しだろ:02/09/11 00:19 ID:???
っていうか、元々プロモーター志向の強かったニンジャがブロッケンJrを売りたかったんだろ?
名古屋を始め、中部地区の興行は未だにニンジャが仕切ってるしさ~
この間なんか、居酒屋で、アシュラマンとフェニックスがニンジャに説教されてたよw
やっぱ影のフィクサーはニンジャだね、ニンジャ。


75 :お前名無しだろ:02/09/11 00:32 id:jWDLS0go
アシュラマンのベビーフェイス化は早すぎ。
有望新人とはいえ、もう少しヒール役で下積みさせるべきだった。
テリーマン戦はアシュラがわがままで負けブックを飲まなかったため
引き分けブックで折り合いをつけたという事実はあまりにも有名。


84 :お前名無しだろ:02/09/11 00:40 ID:???
>75
アシュラは外見だけで実力ないからお涙頂戴な台本でしか魅せられない。
タッグトーナメントも王位継承シリーズもしかり。


85 :お前名無しだろ:02/09/11 00:42 ID:???
レオパルドンは道場では敵無しらしいよ。ただ人が良くて余り
上昇志向が無いってニンジャさんが言ってた。


96 :お前名無しだろ:02/09/11 00:47 ID:???
アシュラマンを叩いて頭突きしかできない塩プロレスの
バッファローマンを擁護する保守派は時代を読めていない。


119 :お前名無しだろ:02/09/11 01:04 ID:???
ウォーズマンは意外に性格いいからな。
超人オリンピックでのプッシュ後は、負けブックを飲みまくり。
ガチだったらマンモスマンごときに不意打ちでやられるなんてありえない。
両者の本当の実力差を知っている俺としては、あのブックには脱力。


128 :お前名無しだろ:02/09/11 01:11 ID:???
>124
ウルフマンVSキン肉マンで試合後にウルフマンが
「この八百長野郎!」
って発言したのには驚いたよ。
あの後、キン肉マンの控え室、全員臨戦態勢入ってたらしいからね。


156 :お前名無しだろ:02/09/11 01:41 ID:???
テリーって、結局引退するまで金に汚い超人だったよな。
初期のリアリズム路線で銭ゲバぶりを描いて全団体から取材拒否喰らったんで
ゆでたまご氏も後には真実をゆがめて描かざるを得なかった。
実際には負けブック飲むたびに、奴のテキサスの農場は巨大化していったんだ。
おれは今のガキどもが奴を伝説の正義超人扱いしてるのを見るたび、
悔しくてならないよ。


179 :お前名無しだろ:02/09/11 02:23 id:TyhcM/Z7
タッグトーナメントでの悪魔超人コンビの扱いに、少し納得できない。
せっかく団体の枠を超えて参戦してきてくれたのに。


181 :お前名無しだろ:02/09/11 02:40 ID:???
今年は“怖いカナディアンマン”見せます/C-1
カナディアンマン(100万=カナダ自然クラブ)が、初の優勝に向け、前に出る。
C-1は22日、大阪でカナダGP決勝を開催。カナディアンマンは練習を公開し
「今年は前に出る。怖い部分を見せたい」と積極的にカナディアンバックブリーカー
狙っていくことを宣言した。最後の勝利は、2年前の7月7日。その後は惨敗ばかりだった。
昨年のカナダGPでは、惨敗続きの内容にブーイングまで飛んだ。だが、今年は違う。
「前に出る。怖い部分を見せたい」。もう、駄目な選手という評価はいらない。
手ごたえがある。今年は徹底して他流試合に臨んできた。1月には北斗の拳に参戦し
ラオウと対戦。(ただし風のヒューイと名を変えていた)3月にはDBのヤムチャと、
4月にはドラえもんの大巨人剛田武と、そして7月にはボクサーのNBフォレストと
拳を交えた。「他流試合には、ケンカのような緊張感がある。それを肌で感じて、
技術とかとは違う精神的な部分で養えたものがある」。4度の他流試合を経験して
得た内面の変化を、確実に感じている。新生カナディアンマンが誕生した時、
エース不在で混戦の続くカナダの勢力分布図は塗り替えられる。


182 :お前名無しだろ:02/09/11 02:48 ID:???
>179
まぁ、アレだ。サンシャインとアシュラは自分の所属団体の経営が
悪かったからお呼びがかかったんで、扱いは軽かった。
メジャー団体だからってインディをなめんなよ!
と当時は憤ったよ、マジ。


183 :お前名無しだろ:02/09/11 02:55 ID:???
阿修羅マンとサンシャインって昔引退掛けて戦ってから友情芽生えたんだよね
その後サンシャインが団体作ってそれに阿修羅マンが賛同して
名タッグチームとして名を馳せたんだよな。


184 :お前名無しだろ:02/09/11 02:56 ID:???
ジャンクマンの事、みな過小評価しすぎだ。
旗揚げ戦の時、おれ泣いたもの。


185 :お前名無しだろ:02/09/11 03:00 ID:???
ジャンクマンはちょいガチ気味なんで、他の外来超人達から
「ジャンクマンはシュートな戦いするんでちょい苦手」って
言われてるしな、この辺りが相手によって塩っぽく見える要因なのかも。
やっぱ受けが上手い奴だとジャンクマンも光るんだろうけど。


186 :お前名無しだろ:02/09/11 03:05 ID:???
やっぱジャンクマンが職人肌に転向したのは
あのイワオとの一戦からだよな


パート1のしょっぱなからこれだぞ(笑)


……ただ、惜しいのは、検索しても決定版的な「まとめ記事」がない、と思う。
まとめ記事サイトはたしかに害悪をもたらすものも多かろうが、こうやって存在はしても「埋もれて」しまう過去の記事をピックアップし、読みやすく編集し、永遠のものにする効果もある。
自分がその任に耐えるとは思えないので、推奨提案するにとどめるが、今現在どこまで残っているか分からない、「キン肉マンはヤオだった」関連スレ(キン肉マンでの超人たちの戦いを、ブック・アングルがあったという前提から読み替える)を、傑作をピックアップして、読みやすいものにすれば興味深いものになるのではなかろうか。

そして、これと別方向から似た地点に辿り着いた「無人島だと思っていたら仲間がいた」案件がこれだったのだ。

m-dojo.hatenadiary.com

−−話を戻して、多々良島の試合の話です。この時代、島のプロモーターが権利を売却して、島全体がウルトラプロモーションの傘下に入ったんですね。それでウルトラマンさん(初代)がこの島に遠征しての初興行。ですがチャンドラーという選手、記録が正直不足しているんですが、多々良島の地元の選手じゃなかったらしいですね。ふつうすんなり、地元のヒーローのレッドキングさんが挑戦者に決まると思うんですが。


「あー、よく覚えてねぇけど、確か俺がさっき言った組合の件でプロモーターからにらまれてたせいじゃねえかな?あとあのチャンドラーって野郎、なんかこの業界ではいいところの後押しがあったそうじゃねえか。ウルの字(※ウルトラマン)のほうの先輩格に親戚がいて、その顔も立てなきゃいけねえとかなんとか」

というか、この時に語った話を今回展開したのだな。

船越 2016/08/26 23:42
漫画やアニメの登場人物を実写映画の役者に見立てる遊びは、2ちゃんねる方面では割と昔からポピュラーですが、このブログ的に外せないのは、たしか15年くらい前のプロレス板に立てられた「衝撃! キン肉マンはヤオだった!」みたいなタイトル(うろおぼえ)のスレでしょう。
「俺、テリーが線路の上にイヌ置いてるの見たぜ」
とか
「ミートさんは実力と人格を兼ね備えた名ブッカーで、ミキサー大帝戦のバックドロップは、ブック破りでスグルを倒してしまったミキサーに対する制裁マッチ」
とか、クラクラするようなネタの宝庫でした。


gryphon 2016/08/27 06:32
いやー…そういう皆さんの指摘を聞いて、思い当たったんだが、
つまりは俺の「怪獣インタビュー」もこのパロディだったんだよ(笑)!!!!
怪獣インタビュー・リンク集 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140302/p1
もともと「へー、珍しいなー、奇想天外なことやってるなー」という驚きが原動力だったのに、自分もやっていたという推理小説もびっくりのオチ(笑)!
でも、それに気づいてたらこんな考察記事の執筆してなかったから、よしあしかねえ…


gryphon 2016/08/27 06:35
なにこれすごい、というか怪獣インタビューの先輩格だな>【「衝撃! キン肉マンはヤオだった!」みたいなタイトル(うろおぼえ)のスレ】
2chの膨大な玉石混交を読みやすくするまとめサイト意義を当方は認めるが、中国や韓国の二束三文の時事ネタでまとめ作るより、こういう人類の財産のような2chスレをまとめサイトはまとめんかい。


そして…いま関連記事紹介で教えてくれたけど、俺「キン肉マン」でも知らないうちにやってたよこれ(笑)
m-dojo.hatenadiary.com



以上、紹介と提案のみで。

追記 はてブより

id:Kil この話題で、アンサイクロペディアキン肉マンの項目出さないのはなー。黒幕はミートくんなんだよ? 
https://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E8%82%89%E3%83%9E%E3%83%B3

ブッカー ミートくん
リング内外の筋書きを書くブッカーはミートくんであり、全超人軍団を裏で統括している。悪魔超人界の首領(ということになっている)サタンや、5大邪悪神(本当は神でもなんでもなく、顔だけ星出身の顔だけ星人)もミートくん支配下にあり、そういう意味ではミートくんこそが超人界の神と言える。ミートくんの書くブックはリング内外共に秀逸で、多くの超人プロレスファンが熱狂し、第一次超人プロレスブームを築くことに成功した。試合では自らがセコンドに付くことも多く、選手がまずいムーブ(動き)をすると、フォローを加えて試合の流れを修正したりもする。また、キン肉星王位争奪戦では自分がリングに上がっておいしいブックを消化したため、レスラー達から顰蹙を買ったりもしたが、絶対の権力を持つミートくんに誰も抗議することはできなかった。

f:id:gryphon:20200217121433j:plain
キン肉マンパロ画像 実はミート君がすべてを仕切るブッカー。試合はワーク


【追記2】「スレッド その2」では、この世界観の中での人物紹介までできている。
こちらでまとめたので参照のこと
m-dojo.hatenadiary.com







キン肉マン 69 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 69 (ジャンプコミックス)