INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

カメントツのルポ漫画「コロコロ編集部に聞く!」(※小学館の雑誌掲載です)がネットにUP。「ボンボン潰れた時どう思った?」


タグに「格闘技」が入っているのは、自分にとってはK-1とPRIDEの壮烈な競争が二重写しになるからです。
このブログの過去記事のどこかにあるけど、世間は「枠」で動いており、ライバルが倒れるというのは、ヤッターの半面で世間では「〇〇枠」全体の縮小になって痛しかゆしなのだ。
あ、その関係が過去記事にいろいろあった

ワクにWAKUWAKU! 世界は『枠』で動いてる〜大晦日格闘技や、地方局アニメや、格闘技漫画など - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20151208/p1
 
お茶の間では、皆「同類」〜ボクシングある限り、まだ世間は「年末は格闘技」と思ってくれている。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20141229/p1
 
「鉄腕バーディ」の終わり方。SF漫画や格闘技漫画の”勢力図”は今 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120726/p3

また「コロコロ」にまつわる秘話については「コロコロ爆伝」という本がやはり推奨に値するし、またこれが売れたのか、多くの類似ジャンルや、当事者の漫画回想記も出ている。(というかカメントツ氏のこのあとのシリーズにのむらしんぼさん出てくるし。)

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131017/p2から再録

「自分のこと」「創作秘話」は、ホントは嫌がってた。

手元にある、コロコロコミックの歴史を証言でつづった「コロコロ爆伝」から。

定本コロコロ爆伝!! 1977-2009 ~ 「コロコロコミック」全史

定本コロコロ爆伝!! 1977-2009 ~ 「コロコロコミック」全史

嫌がられたのはね、『ドラえもん誕生』というドラえもんができるまでの話を頼んだ時。結局、藤本先生は…作品の裏話とか、どうやってできたかとかは子供たちには関係ないってう思いがあったみたい…
ドラえもんができたのは22世紀で、と、そういうのならいいんですけど、漫画の舞台裏を見せるというのは嫌がられました。でも言い方は『イヤだ!』とかではなくて『う〜ん、ちょっとその〜マンガはマンガでいいんじゃないかな〜』という感じでした。
でもオバQにも『オバQ誕生』があるし、ドラえもんの誕生もあれば収まりがいいじゃないですか。それで『じゃあ1回だけ描きましょう』って書いてくれたんです。それを、もう何度も何度も使いまわしているんですけど(笑)『1回だけですよ、「コロコロ」だから描くんですよ』って。

自分はこれが最初にのった貴重本を持っているが、ぼろぼろになりまくって古本的な価値は無いな。
「マンガはマンガでいいんじゃないかな」というF先生のそのダンディズムにも胸が熱くなるのも事実。だけどその分、評伝や研究書が少ないという不満は非常にあって…
作者の意思に反した企画をごり押しする、というのは悪役編集者の定番ではあるが、そうやってくれた編集部の無理押し、無茶押しによる作品で、われわれはその遺産を有難く楽しめるという…。
 
この本については、こちらが詳しいです

「定本コロコロ爆伝!! 1977-2009『コロコロコミック』全史」発売!
http://d.hatena.ne.jp/koikesan/20090602

で、のむらしんぼ氏の本というのは

「コロコロ」を創った男たちの真実の物語!

『とどろけ!一番』『つるピカハゲ丸』の作者・のむらしんぼが、すべてを賭けて描く「コロコロ」を創った漫画家と編集者の真実の物語。大人のコロコロ「コロコロアニキ」で連載開始以来、テレビや雑誌、SNSなど各所で話題となっている『コロコロ創刊伝説』が、ついにコミックスになりました。

小学生男子のバイブルとして、現在でも発行部数100万部を誇る「月刊コロコロコミック」はいかにして創られていったのかを、創刊当時から現在まで、約40年もコロコロで描き続けている作者が漫画化しています。

ゲームセンターあらし』誕生の秘密や、藤子・F・不二雄先生との心温まるエピソードなど、かつてのコロコロ読者なら必読の裏話が満載! 離婚や借金など現在の私生活のピンチについてのリアルな描写も、もう一つの見どころとなっていて、まさに人生を賭けた一冊となっています。

収録内容:「『ゲームセンターあらし』誕生伝説」「『とどろけ!一番』誕生伝説」ほか

【編集担当からのおすすめ情報】
のむらしんぼ先生の人生は、この本の売れ行きにかかっています。全ての元・コロコロ読者、全てのマンガファン、全ての人類のみなさん、絶対に面白いから買ってください! 離婚や借金なんのその! このコミックスで、つかむぜ! ベストセラーの一番星!

のむらしんぼ氏に対してのカメントツ漫画も、のちほど公開されるでしょう。