INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「岸井成格はひどい酒乱だった」と書く佐高信氏、なんなんだろうな…

ニュースキャスターを降板したのが圧力か忖度かなどなど、何かと話題になった岸井成格氏。
この人についてあれこれ書いているのが、大学の同窓だったという評論家・佐高信氏。共著も出していて、読んだがとくに面白くもない、例によっての本だったという記憶しかない。ただ岸井氏も、さすがに佐高氏の意見にはついていけないところが多々あって、あまりあからさまではないがそういう描写があったことは覚えている。


しかし、”降板”騒動などで例によって佐高氏があれこれかいているのが目についたので、
さかのぼって探してみたら、こんな記事があるの。

News23」のアンカー、岸井成格との50年 |佐高 信の「一人一話」|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/61808


現在は癌の手術をして、かなり自粛しているようだが、それ以前の岸井の酒乱ぶりはひどかった

日本IBMが伊豆の山奥に識者を集めて議論をする「天城会議」で岸井がスピーチを行い、その後で飲んだら、酔っ払って、「こんな所にいられない。すぐに山を降りる」と叫び出したことがあったという。

 困ったIBMの人間が、やはり、そこに来ていたエッセイストの吉永みち子に、
 「何とかなだめてください」
 と頼んだ。それで吉永が、
 「まあ、まあ、今晩は泊まって、明日帰りましょう」
 と声をかけたら、岸井に
「貴様の出る幕じゃない!」
 と一蹴された。
 ところが翌朝、前夜の醜態はどこ吹く風で、吉永と顔を合わせた岸井が、
 「みっちゃん、おはよう」
 と言ったので、吉永が頭に来た。
「岸井さんて、何なのよ」
 と紹介した私に怒りの電話がかかってきたのである。

毎日新聞の、特に後輩記者たちが岸井の被害に遭っているらしい。それで私は、毎日の記者が取材に来たりすると、「岸井が迷惑をかけています」と頭を下げる。

酔うと人格が変わる岸井は、酔った時の言動はまったく憶えていないという。あまりに変化が激しいので、そうなのだろうな、と私も思っている。


アルコールで人格が変わるのはやばい……。
にしても、これを書いた佐高氏の意図は何なんだろうな…。ある意味、貴重な情報であることは間違いないが。