INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

PRIDE、柔術、メイウェザー…週末の中継・配信あれこれ

ぜんぶNHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

11日 PRIDEヘリテージ 高田引退など/レスリング世界選手権 伊調出陣!!

http://www.bs-sptv.com/sportslegend/
37 PRIDEヘリテージ第15話
高田延彦引退試合『PRIDE.23』(2002.11.24 東京ドーム)/『PRIDE.25』(2003.3.16 横浜アリーナ)/『PRIDE.26 REBORN』(2003.6.8 横浜アリーナ
9月11日(金)

『PRIDEヘリテージ』は伝説をリビルドする。1997年から2007年までの10年間。PPVコンテンツとして記録的な視聴者数を誇り、世界中にMMA=総合格闘技ブームを巻き起こすきかっけとなった、伝説の格闘技イベント『PRIDE』。その、眠れるアーカイブを蘇らせ、奇跡の10年を現代に問う。

#37 9月11日(金) 後10:00 / 9月14日(月) 前7:00

レスリング世界選手権2015 世界大会V13へ最強女王伊調馨登場
昨日の吉田の試合中継、告知できずすいません
本日は・・・

===========

日テレ1
レスリング世界選手権2015 世界大会V13へ最強女王伊調馨登場
2015年9月11日(金) 26時05分〜27時05分 の放送内容

リオ五輪まであと1年。五輪実施階級でメダルをとれば五輪代表が内定。12月の天皇杯に出場が条件となる。最強女子を中心に現地ラスベガスから衛星中継でお伝えする。
出演者
現地ラスベガス
解説
山本美憂(世界選手権3度優勝)
実況
新谷保志佐藤義朗(日本テレビアナウンサー) 日本スタジオ
MC
須藤元気(拓殖大レスリング部監督)
進行
久野静香(日本テレビアナウンサー)
番組内容
リオ五輪まであと1年、今大会で五輪実施階級はメダルをとれば五輪代表が内定。12月の天皇杯出場が条件となる。大会4日目の注目は前人未到の五輪4連覇を狙う伊調馨、新階級で五輪を目指す川井梨紗子らが登場。ここまでの男子の結果などもお伝えしながら、また須藤元気の「ここが凄かった」解説や、現地ラスベガスから衛星中継でお伝えする。

12日 【緊急決定!LIVE配信】アジアオープン柔術選手権2015(冒頭無料)

https://twitter.com/JBJJFnews/status/641970330462892032
【緊急決定!LIVE配信】アジアオープン柔術選手権2015
9月12日(土)アジアオープン柔術選手権2015のLIVE配信が決定しました。

視聴方法はこちらのページから
http://live.nicovideo.jp/watch/lv234651039

ぜひ皆様のご視聴、お待ちしております!

アジアオープン柔術選手権を生配信!
冒頭のみ無料視聴も可能です。

日時
9月12日(土)
※日曜日の配信はありません

会場
東京武道館

実況:河内孝博
解説:中井祐樹(一般社団法人日本ブラジリアン柔術連盟会長)

13日メイウェザーWOWOW

9月13日放送 [WOWOWプライム] [生] 9/13(日)午前11:00 [WOWOWライブ] [再] 9/14(月)よる9:00
http://www.wowow.co.jp/sports/excite/previews/2015sep13.html

48戦全勝の天才メイウェザーがラストマッチに挑む一戦を生中継!
WBAWBC世界ウェルター級タイトルマッチ
5階級制覇王者 フロイド・メイウェザーアメリカ)
vs
WBA暫定世界ウェルター級チャンピオンアンドレ・ベルト(アメリカ)

ゲスト:香川照之(俳優)


みどころ
「ラスト・ファイト」宣言のメイウェザー
ベルトは「いまが私の旬」と意欲

5月に長年のライバル、マニー・パッキャオ(フィリピン)に3対0の明白な判定勝ちを収め、あらためて最強であることを印象づけたメイウェザーが、今度は「永遠の最強を証明するために戦う」としてベルト戦に臨む。そして「これがラスト・ファイト」とも宣言している。2年半前にHBOテレビからショータイムに移籍する際、メイウェザーは「30ヵ月に6試合。最低2億ドル(現在のレートで242億円)保障」という超大型契約を結んだが、その期間満了ということもあり、引退は現実味のある話ともいえる。その一方で、メイウェザーは過去に何度か戦線復帰した事実もあり「今度も単発の大型契約をして現役を続けるだろう」という見方もある。その去就も含め、今回のベルト戦に注目したい…(後略)