INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

北朝鮮、オバマ氏は「黒いサル」

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/05/09/kiji/K20140509008125320.html

 【ワシントン共同】北朝鮮朝鮮中央通信が、オバマ米大統領を「卑劣な黒いサル」などと差別的な表現で批判する長文の記事を配信、米国務省のハーフ副報道官が8日「最低だ」と強く非難した。記事には、普通なら外交的にほとんど見られないような悪意に満ちた表現が並んでおり、米朝関係の一層の悪化につながりそうだ。

 記事は市民や軍関係者の声を集めた体裁を取っている。「オバマを見ていると吐き気ではらわたが煮えくりかえる」との表現で始まり、「アフリカの原生林に生息するサルの顔そのもの」「人類は進化しているのにサルのまま」「人間の基本的な外見すらない」など、極めて人種差別的な表現でオバマ氏をののしっている。

 ハーフ副報道官は記者会見で「侮辱的で、常軌を逸している。ばかげている。どんな言葉を使っても表現しきれない(ほどひどい記事)」と憤慨し「注力すべきことは自国民の生活向上だ」と北朝鮮に訴えた。

 米メディアによると、国家安全保障会議(NSC)のヘイデン報道官も「非常に醜悪で無礼」と北朝鮮を非難する声明を発表した。

 記事は朝鮮語で2日に配信されたが、英語版の記事がなかったため、海外で注目を集めていなかった。

北朝鮮は中国との関係悪化をすでに織り込んでいるという話は聞いたが、米国とも2正面作戦をするつもりなのだろうか?
彼らの体制が愚行によって成り立ち、愚行そのものが成立基盤であることは承知だが、それにしても着地点がまったく見えてこない点が、そっちょくに言ってやや不思議な気もする。
だが、愚かな言葉の記録として収録しておこう。

もっと愚かなことに、アメリカにはつい最近まで「北朝鮮キューバのような感じの国家なのだろう」というイメージをもって同情的に接していたリベラルな議員や知識人がいたそうだが、
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140506/p9
そういう人たちがこの報道をどう接するか。
まあ「川に落ちた人間は、雨を気にしない」というやつかもしれない。