INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

素直に良かった、オバマ氏の広島訪問。安倍政権と、どんな交渉をしたのか?(安倍政権の功績やいかん)

オバマ氏が、広島を訪問した。
自分はこれが歴史的に大きな動き―たとえば核兵器軍縮をもたらすとは思ってないし、以前書いた、「アメリカ大統領の7、8年目(二期末期)における『レガシー症候群』」がメイン以上でも以下でもない、と思うけど、じゃあ訪問してよかったか、悪かったかでいえば、圧倒的に訪問したことは良かったと思う。

なもので、「良かった」以外にあまり感想がない(笑)。


しかしところで。
「レガシー症候群」うんぬんというのは前回、この記事で申し述べた。

安倍外交の歴史的成果。オバマ米大統領の広島訪問が実現(…と、いうことになる皮肉) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160512/p1

これ、タイトルは反語で「安倍政権は特にオバマの広島訪問に関してプレイヤーでも無かったろうに、棚ぼたでおいしい成果だけ得られましたなあ」というような趣旨…

「歴史的遺産」作りを急ぐオバマ政権の都合、タイミングで2016年の実現なのだが、結果的には「安倍政権の外交的成果」としての参院選前の大イベントとなるわけで、何とも歴史の皮肉。

だったのだけど、これを書いた5月12日以降、実は日米間のやり取りを書いたインサイド記事が発表されて、それを読むとこの見方を少し修正する?必要が出てきたかなあ…と思うのであります。

 …広島訪問が27日に実現…日本政府は、昨年の安倍晋三首相の米議会演説や戦後70年談話で…(略)「未来志向」の関係を目指す決意を発信。今年4月の広島での先進7カ国(G7)外相会合にケリー国務長官を招く際、米側が警戒する「謝罪」を求めないと水面下で伝えた。「オバマ氏の広島訪問は米の判断次第だ」と静観しつつも、歴史的訪問実現へ布石を打っていた。
(略)
……首相の米議会演説は先の大戦への痛切な反省を表明。両国の真の和解を訴えた。70年談話は「歴史の教訓を深く胸に刻み、より良い未来を切り開く」と語りかけた…(略)広島で原爆投下の歴史を直視し「核なき世界」を呼び掛けるオバマ氏の決断を引き寄せた…ローズ米大統領副補佐官は訪問発表後に「大統領は、開かれた歴史理解が未来を構築すると考えている」と表明。首相も周囲に「日米双方が未来志向の関係を築けていた」と話した。

(略)
 …米国内では、原爆投下は戦争終結に必要だったとの意見が多い。このため米政権では、大統領が広島を訪れ謝罪に追い込まれれば、世論の批判を受けかねないとの懸念が根強い。
 日本政府は二つの戦略で臨んだ。米世論を刺激しないため「米側の判断に委ねる」と、日本の希望を公にしないと徹底。加えて、G7外相会合に出席したケリー氏に、原爆資料館原爆ドームのある平和記念公園を訪れてもらうことがオバマ氏広島訪問への関門となるとみて、米側への働き掛けを強めた
 最大の切り札は、ケネディ駐日米大使だった。岸田文雄外相らが側面支援を要請
(略)
 最後の詰めは「米側の謝罪は求めない」との日本の意向を伝えることだった。ケリー氏が「謝罪」している印象を与えないため、原爆資料館の見学は非公開…政権幹部は「ケリー氏の訪問で、米側は日本が求めるのは、犠牲者追悼と核兵器廃絶を目指す姿勢の発信だと理解した」と語った。オバマ氏広島訪問へ視界が開けた瞬間だった。

 残された問題は…米世論の反応のみ。有力紙はオバマ氏に被爆地訪問を求める記事を掲載し…オバマ氏は米ワシントンで3月末に開催した安倍首相との会談で、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に関し「現職大統領として最後の訪日になるかもしれない。平和に貢献できることをしたい」と伝え…(略)


これは、安倍政権には比較的批判的な記事も多い、共同通信が配信し、各紙に掲載された文章である。
ただ、記事中では「政権幹部」のコメントなどもあり「と、官邸は主張する」というニュアンスのところも一部あり、地の文…つまり共同通信の評価としての文と多少混然一体になっているところもある。


ただ09年にはあったらしいのだが、日本側が何もしないでいたら、オバマ政権のほうから「広島に行きたい」と言ってきた…ということではないようである。
これを評価するのか、あるいは例えば「あくまで謝罪を求めるべきだった」といった批判をするのか、「民主党政権だったらもっとうまくスムーズにできた」といった比較をするのか、それは人それぞれだろう。
とりあえず、記事の紹介をメインにて。


ほかの新聞はちょっと追えなかったのだが、この種の「オバマ広島訪問」をめぐる日米政府交渉のインサイド記事って、他紙にも載ってたんじゃないかな?
そっちとも本来は比較したかったのだが。