INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「オールラウンダー廻」13巻 21日に発売。「ハナカク」は20日発売

既出だがまもなくなんで。

高校三年生、高柳廻。部活、勉学、恋愛と高校生活を謳歌するための選択肢がたくさんある中で、なぜ彼は総合格闘技を選んだのか……。闘う動機が今、明かされる!!そして、舞台はアマ修斗最高峰の大会にして、全国の強豪たちが集う全日本選手権へ!敵わないかもしれない。無事では済まないかもしれない。でも、やるんだよ!運命のゴングが今、鳴り響く!!

こちらはブログでは初紹介かな。
実は作品未読なので、おススメできるかどうかはわからん。

女子格――それは地上最強の我慢比べ。安藤花夏(あんどう・はなか)、身長142cm。職業・高校一年生兼女子格闘家(タマゴ)。中学まで園芸部だった花夏は、過去のある事件を引きずり“強くなりたい”と願っていた。そのとき、「格闘技は強い人だけのものじゃなくて、ホントは誰にでもできて誰でも強くなれるためにある」という言葉に感銘を受け、女子格闘技の世界に足を踏み入れるのだった。花夏と仲間達“女子格“の果てなき挑戦が始まる――!!
著者について

「ロケットでつきぬけろ!」(週刊少年ジャンプ)で連載デビュー。その後、NUMBER10(週刊少年ジャンプ)など連載を重ね、『ソムリエール』(集英社全21巻)で作画を担当。同作は累計発行部数100万部を超える人気作に。現在は月刊コミックゼノンにて小動物系少女の総合格闘技への挑戦を描いた漫画「ハナカク」を連載中。