INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

17日、権利問題で封印されてた?司馬遼太郎、橋本忍、勝新、裕次郎らによる映画がCSで

日本映画専門チャンネル公式サイト
http://www.nihon-eiga.com/

勝新太郎仲代達矢石原裕次郎三島由紀夫 「司馬遼太郎の原作を基に、ベテランの橋本忍が脚色した歴史大作。激動の時代に運命を翻弄された、剣の達人・岡田以蔵の壮絶な生き様を勝新太郎が人間味豊かに快演し、五社英雄監督のダイナミックな演出を受け、圧巻の殺陣を披露…」

でも、産経の紹介記事のほうがこの放送の価値がわかりやすいや。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121215/ent12121507380004-n1.htm

勝新太郎「人斬り」テレビ初放送
2012.12.15 07:36


 昭和44年に公開された勝新太郎主演の映画「人斬り」(五社英雄監督)が、BS日本映画専門チャンネルで17日午前9時から放送される。権利処理の難しさからDVD化されておらず、長らく埋もれていた名作の一つだ。フィルムをデジタルハイビジョン化し、公開から43年越しのテレビ初放送となる。

 幕末の土佐で、岡田以蔵(勝)は藩内の尊攘運動をまとめる武市半平太仲代達矢)に剣の腕を見込まれる。以蔵は人斬りとして頭角を現すが、武市の一方的な指示に苦悩する。迫力ある殺陣に加え、以蔵の荒っぽくも人間的な弱さを勝が見事に演じている。

 脚本は、司馬遼太郎の小説「人斬り以蔵」がモチーフ。フジテレビと勝プロダクションが共同製作し、石原裕次郎坂本龍馬を、作家の三島由紀夫が薩摩の人斬り、田中新兵衛をそれぞれ演じている。

 作中では新兵衛が割腹自殺する場面がある。三島は公開翌年の45年、自決した・・・