INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

基地問題を”(排外)ナショナリズム運動”に転化せしめるのが一番いいんじゃないか・・民主党にとっては

以前、「もう一回『代替地とかはしらね。お前ら無条件に出てけや」みたいにちゃぶ台を盛大にひっくり返すのが民主党政権にとっては(日本にとっていいかは知らない)いいんじゃないか、という焼き直しです。
ウオー(ノ-o-)ノ〃┻━┻

ま、以前からだけど基地問題に関しては民主党を支持する側から「(県内移設など妥協案を言うやつは)売国奴」「国を売る」という言葉がよく飛び出していまして。
この言葉は現在も主に参政権問題その他で右派が使うことが多数で、でそれに対し「売国奴なんていう感情的な言葉を使う」という左派からの反批判もあった。だが、基地問題で使っているのを見ると「あ、この言葉自体は放送禁止的なアレじゃないのね」と納得してね。

でもっといっそのことこの問題をナショナリズムの問題に特化してしまえば、いろいろとうやむやにできるかなぁという話。