INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

数字で楽しむ格闘技(ヒョードルvsレスナー)

2ちゃんねるで見つけた論考
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/k1/1249286656/

227 :実況厳禁@名無しの格闘家:2009/08/04(火) 21:17:18 :LXMt6lP50
暇だから調べてみた

ヒョードルが戦った相手の「その時点での」戦績の合計(31試合)
362-149
勝率70.8%
ただし、ノゲイラ戦のノーコンテストや、相手のドローは除くし、一部微妙なデータもある(初期の相手とかズールとか)

対して、レスナーが戦った相手のその時点での戦績の合計(5試合)
68-32
勝率68%

だからまあキャリア通算になるとヒョードルも言うほど圧倒的なわけでもない
もちろん試合数が段違いだし、そこで実質無敗というのが凄いんだけど

ちなみにノゲイラ×2、ミルコ、アルロフ、シルビアに限定すると
98-14
勝率87.5%

まあこの数字の出し方自体正しいのか分からんけど、一応一つの客観的なデータとしてね

本人が認めているように、ひとつの見方でしかないが、格闘技やスポーツ観戦の楽しみとしてすぐれた試みだ。
この前、秋山成勲vsアラン・ベルチャーの有効打全部を数字にして計算していたサイトがあったね。

こういうのが充実しているのが何といっても野球で、そこから学びつつパクれるものがありそうだ。