INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ポール・ニューマン、緒形拳、そして吉田直哉逝く

緒方拳、何度も見ていると思っていたが、業績紹介を見ると代表作はほとんど見ていないことに気づいた。それでも存在感をびんびん感じていたのだから、逆に名優・人気俳優の証明かな。
今、ある俳優の追悼文をテレビで聞いたので記録する

凄い役者が逝った
凄い役者が消えた


凄い役者が残った
永久に緒形拳が残った


本日午後1時20分 徹子の部屋で追悼の再放送
http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/



ポール・ニューマンのほうはハスラー2、評決、スティングなどを見ている。
とくに「スティング」は、伏線びっちりでそれがぴったりハマるという作品が好きな自分にぴったりはまる−−というか、この作品でそういう嗜好ができた気がする。ハリウッド映画を、ハリウッド映画と意識して見たはじめてのものかな。
レコード屋でふつうに配られていた「名作ご紹介ガイド」のあらすじ紹介だけで期待して見て、期待以上だったのだっけ。


ところで、「明日に向かって撃て!」での、滝つぼでニューマンレッドフォードが言う
「俺は泳げない」
という感じの(クールな二枚目がしょうもない、愛すべき弱点がある)というネタは、これが元祖かしら。
http://pkolife.blog90.fc2.com/blog-entry-507.html

…鉄道会社はプロの追跡隊を放ちふたりを崖っぷちまで追い詰める。はるか下の急流を見下ろし「飛びこもうぜ」「おれはイヤだ」「飛ばなきゃ死ぬんだぞ、他に逃げ道はねぇ」「うるさい!おれは撃ち合って死ぬ」「殺されるぞ、死にてぇのか、何で飛ばねえんだ」「泳げないんだ!」泳げないのはサンダンスの方。超人的な早撃ち名人から出た意外な言葉。絶体絶命の状況が一瞬にしてゆるむ。ブッチが大声で笑った。泳げないサンダンスも観念して飛び込む。意味不明な奇声を発して・・・・

少なくともこれで、ものすごく後続作品に広まったんじゃないかと思うのだが。
とくに「泳げない」はおマヌケ感が強いのでよく登場する。




緒方緒形拳の話に戻るけど、彼の出世作は「必殺仕事人」のほかNHK大河ドラマ太閤記」がある。
そして、その演出家吉田直哉氏も先日亡くなった。
だがこの人は、ただの演出家に留まらない、ほんとうにすごい人だったのであります。
今書いてみたら書ききれなかったので、項をあらためて。