INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

長尾メモ8氏、逝去。59歳。



何年か前から、がんの療養を行っていた。
いまはただ、肉体的な苦痛から解放されて、安らかであることを願うばかりだ。


格闘技の中では、インターネットでの観戦記や批評とは別に、特に女子格闘技「スマックガール」の運営に関わり、一時はマッチメークとか渉外とか資金調達とか、要は「中枢」を担っていたはず。
その後、ヴァルキリー等の大会興行も多くスタッフとしてかかわった。
ただ、運営の中心にもいたスマックガールも含めて「総合雑用家」を冗談で名乗っていたぐらいで、オフィシャルな肩書きなどは果たしてどうだったのだろうか、すこし記憶があいまいだ。わざとオフィシャルな肩書を得ることを避けていたような気もする。



女子の総合格闘技は日本でも地上波に乗り、あるいは国境を超えるネットPPVのコンテンツとして確実にひとつのジャンルとなっている。
その歴史を後から遡って描くものがいたら、あるいはメモ8氏の団体運営や、果たした役割などが調査、評価されることになるかもしれない。その際に記録などが残っていればいいのだが。
ただ、彼は、死後の何かについてとりたてて執着するような気質でもなかったようである。

どこかに、さまざまな足跡や、そのかけらが残っているだろうし、それをそれぞれが覚えていればいいのかとも思う。
※ただ、ある証言から、やはり記録を残したいという思いはあったかも、という話を知った。後半のツイート集を参照…



平均年齢という点で考えれば、当然自分が総合格闘技の黎明期に知り合って、試合後に飲み会、オフ会などをしていたファンはまだご壮健な人がほとんどだが、2018年にPONさんが逝去されている。
m-dojo.hatenadiary.com


ブログという形でものを書いている人も、今は、ここと、慈村ゆんたさんの「格闘技徒然草」と……(正直、それ以外思い浮かばない…というのが「ブログ」という形式の現在なのだろう。)
yunta.hatenablog.com

…もちろんtwitterフェイスブックなどのSNSに移行して発信を続けている人は多い。Tiktokやインスタグラムに移行している人もいるんだろうが、それはこっちが知らないので、無いのと一緒だったりする(老害笑)



ネット掲示板第一世代(※という定義が正しいかどうか知らないし、メモ氏はそもそもインターネット前の「パソコン通信」時代からの活躍者だったそうだ)はオフ会などでも相互に撮影することを控えていた&自分がデジカメの、それなりにきちんとした機能があるものを購入したのが遅かったほうなので、写真は個人的にはほぼ所有していないが、探したら2000年の写真が一枚あった。
追悼として、掲載させていただこう。(※故人はこれまでも、SNS含め普通に顔出しをなさっています)

長尾メモ8様、安らかに。(2000年写真)


直接、氏が登場してはいないが(さがせばそういうのもあるかな?)、自分のパソコンにたまたまローカル保存していた「1990年代のアミューザ掲示板の議論」を、当時の雰囲気をしるよすがとして再掲載してみた。
m-dojo.hatenadiary.com





多少の面識・交流ある方のツイートを中心に保存しておこう






























[https://twitter.com/Masked_Takakura/status/1573941008601325568