INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

格闘技新党の結成で、前田日明はどう動くか、どう振る舞うべきか

結局、今のところは井上譲二氏の推測記事としてしか論じられないが、もしK-1と旧PRIDEが本当に一緒に仕事をするということになったら、前田日明スーパーバイザーはどういう出処進退をするべきだろうか。というか本人はどう思っているのだろうか。


「年を取れば取るほど恨みは深くなっていく」と恐ろしいことを言ってた前田だが、結構、HERO'Sに関わる中で昔怒っていた人たちと和解している。
船木誠勝高橋義生は有名だが、喧嘩というほどではないにしろ構えていたという國奥麒樹真とも仲良くなったし、一時は「海外なら合法的にぶん殴れる」(んなバカな)と言ってた川崎浩市氏とも挨拶は交わしている。
一応、前回の田村潔司参戦の時もたしか田村が挨拶とかはしていたはずだ。


しかしそんな中で、全くあんなこと(トロフィー投げつけ)をやっちゃうんだからどうにもこうにもニッチもさっちも、なんともかんともトカトントン
前田が田村vs所英男の体重差対決などに文句をつけたのは正しかったけど、だからこれが正当化されるはずもないだろう。
ただまあ、どうなの?前田は大人じゃないにしても、周囲は大人だったりヤ●●だったり、いや後者は余計だ。別にここであからさまに前田を排除して波風を高くしようとは思ってないと思うんだけど。だから前田本人が、我慢するかしないかだよねえ。

そこで気になるんですけど、ZST上原広報自身が言っていた「前田さんは所の代理人を務めている」という話。上原広報が間違えるとも思えないのだが、もし今後、本当に報道の通り前田が連立後の新党から離れるなら、所英男ZSTはどうするのかな。
あれだけ前田さん前田さんという情景だった以上、前田さんについていきます、といわないとかっこ悪いという話になるかもしれないけど、余計なところに先回りするならそりゃやめてほしい。
「おやびん、僕も連れてってくだせえ」「何をぬかす、お前はこのリングで俺の教えを見せていくんや。ここに残れ!」ぐらいのスキットを、テレビカメラの前で演じてくれてもいいから。

そういえば

田村vs所戦、武蔵vsアッカ戦の決定時、はてなの有名格闘技ブログ「格闘技徒然草」では、「田村はつまらない形で一方的に所に勝っちゃうだろう」
「アッカは打撃がそこそこできるし、なかなかいい勝負になる」
と予測し、自分は逆に
「田村は余裕の分、真剣勝負だけど余計な動きを加えて一見してはいい試合、いわゆる回転体になるんじゃ」「武蔵vsアッカは一発が入るかもしれない分、武蔵に余裕がなくすぐに終わってしまうのでは」と予測した
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20071218#1197957274
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20071219#p2
が、二つとも先方が正しかったな。


海外情報のスクープ?暴走? ザック・アーノルドがぶっちゃけまくり

http://www.fightopinion.com/
http://www.fightopinion.com/2008/01/10/thursday-night-notes-11008/

英語翻訳サイトなどを経由し、読むと面白し。

面倒で概略知りたい人はOMASUKI FIGHTへ。

http://omasuki.blog122.fc2.com/