【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

マケイン・リーバーマン同盟が成立!!オバマ旋風と共に”統合と和解”がキーワードか。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200712/2007121800168

2007/12/18-09:21 党派超えてマケイン氏支持=元民主副大統領候補が異例の表明−米大統領
 【ワシントン17日時事】2000年の米大統領選で民主党の副大統領候補だった同党系無所属のリーバーマン上院議員は17日、次期大統領候補として共和党のマケイン上院議員を支持すると表明した。両氏ともイラク戦争の継続を強く支持している。大統領選で大物議員が党派を超えて支持を打ち出すのは異例だ。
 リーバーマン氏はこの日、次期大統領選の最初の予備選が行われるニューハンプシャー州でマケイン氏と記者会見し、「平時ならこんなことはしないが、この戦時においては、経験と強さを持つマケイン氏が最高司令官となるのにふさわしい」と支持理由を説明。「政党も大事だが、憂国の念や友情はもっと大事だ」と語った。


リーバーマンアル・ゴアとの、2000年の大統領選の伴奏者(副大統領候補)だった。
だが民主党では右派に位置し、今は無所属当選の民主党会派だったな。イラク戦争も支持しているし、ユダヤ教徒であることも関係してか強いイスラエル支持者でもある。
もともとマケインとはすごく親しかったそうだし、これでマケインに弾みがつけば、2000年や2004年に大きく同国の流れを左右したレッド(共和党アメリカVSブルー(民主)アメリカはひとまずやめ、少し穏やかになろうという流れになるのかな。


だとしたらヒラリー・クリントンはますます苦境に立たされるトレンドとなりそうだが。