INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

今月の「論座」

歴史学と現実政治/深化する「翻訳」

特集 歴史学と現実政治
学者はナショナリズムの防波堤たれ

国家を超える「学問共同体」の役割

●三谷太一郎 東京大学名誉教授



慰安婦」問題の射程

境界人の位置から

関口すみ子 法政大学教授



対談

台湾から見る東アジアと日本

周 婉窈 台湾大学教授
  ×

山室信一 京都大学教授
「記憶の穴」を埋める

東アジアの対話に見合う近現代史の補習を

●三谷 博 東京大学教授



歴史研究が現代外交にもたらすもの

●服部龍二 中央大学准教授



時代の趨勢に流されぬ廉直さを

柳田国男の視座

鶴見太郎 早稲田大学准教授



資料編
追悼 宮澤喜一元首相
独占インタビュー

「首相がもっとも楽しかった」と言った

父へのオマージュ

●ラフルアー宮澤啓子



対談

「自由を愛した政治家」だった

河野洋平 衆議院議長
  ×

若宮啓文 朝日新聞論説主幹特集 深化する「翻訳」
なぜいま新訳なのか

●中島美奈 編集部



村上春樹訳の繊細さと過剰さ

中条省平 フランス文学者、学習院大学教授



翻訳とは忠実さの芸術である

加藤晴久 東京大学恵泉女学園大学名誉教授



言語学は翻訳の役に立つか

池上嘉彦 昭和女子大学教授



言葉の「わからなさ」と向かい合う

佐藤健二 東京大学教授



翻訳と教養をめぐる「怪物」対談

「文化的背景を伝えきれますか」

村上陽一郎 国際基督教大学教授
  ×

「笑いに限っては99%できます」

柳瀬尚紀 英文学者、翻訳家
インタビュー 1

言葉の裏にある概念を伝えたい

国富論』『自由論』の 新訳にあたって

山岡洋一 翻訳家



インタビュー 2

訳文は耳で書く

英語の達人・ベック先生に聞く

●別宮貞徳 翻訳家



インタビュー 3

大先生の訳をありがたがる時代ではない

翻訳論の立場から

●柳父 章 評論家

データで見るわが国の本当の課題

その3

都市部に待ち受ける深刻な事態

●藻谷浩介 日本政策投資銀行 地域振興部参事役

群像ルポ

松坂世代の10年

大輔と戦った者たちの幸福と不幸

●「松坂世代」取材班

ホントはこわい? 王子ブーム

信田さよ子 原宿カウンセリングセンター所長

ポスト京都議定書の戦略を構築せよ

橋爪大三郎 東京工業大学教授

「世間師」のジャーナリズム

宮本常一生誕百周年によせて

佐野眞一 ノンフィクション作家

誕生120年 エスペラントが拓く世界

田中克彦言語学者×谷川俊太郎詩人
竹島めぐる2カ月間の秘密外交

金鍾泌元首相の兄が初証言

●牧野愛博 朝日新聞ソウル特派員

我々の血税パレスチナ和平に役立っているのか

ヨルダン渓谷でのJICAプロジェクトの現状

土井敏邦 ジャーナリスト

FOREIGN AFFAIRS
21世紀は権威主義的資本主義大国の時代になるのか

●アザル・ガット



パキスタンの混迷への正しい外交路線とは

●ダニエル・マーキー



●CFRミーティング

サマーズ、ボルカーが語る世界共通通貨の可能性

●ローレンス・H・サマーズ、ポール・A・ボルカー、ジェームス・D・グラント



●CFRヒストリーメーカー・シリーズ

ウィリアム・ペリーが語るイラン、イラク北朝鮮危機

●ウィリアム・J・ペリー、ジョン・マックウェシー
キーパーソンが語る◎証言90年代

第24回 菅 直人(4)

「党代表をやっているときは肩がこって、2日に1回マッサージをしていた」

聞き手/五百旗頭真防衛大学校長)、伊藤元重東京大学教授)、薬師寺克行(本誌編集長)



シリーズ

中国UPDATE 5 李銀河 

中国社会科学院社会学

「わたしは、人々を『啓発』したいと考えています。たとえば、同性愛者に対して、どんな視点でどう対処すればよいのか、と」

●聞き手=ふるまいよしこ フリーランスライター



妖花 女優 竹久千恵子

第4回 劇団解散、それぞれの旅立ち

●香取俊介 脚本家、ノンフィクション作家

読書空間
“生涯現役編集者”松本昌次が語る

わたしの戦後出版史

――その側面

(18)西郷信綱、廣末保、安東次男と民衆文化

聞き手 鷲尾賢也(元講談社)/上野明雄(小学館クリエイティブ代表取締役社長)



『抵抗の場へ』マサオ・ミヨシ×吉本光宏
評=津島佑子
『国連の限界/国連の未来』ジャン=マルク・クワコ

『国連の政治力学』北岡伸一
評=功刀達朗
『近代日本の社会科学』アンドリュー・E・バーシェイ
評=都築 勉
『近代日本とマイノリティの〈生─政治学〉』小畑清剛
評=立岩真也
『ブッシュのホワイトハウス』上・下 ボブ・ウッドワード
評=会田弘継
『メキシコ時代のトロツキー』小倉英敬
評=高島直之
『芸術とマルチチュード』トニ・ネグリ
評=野田 努
『名編集者エッツェルと巨匠たち』私市保彦
評=宮下志朗
『「洋酒天国」とその時代』小玉 武
評=木村衣有子
『パニック都市』ポール・ヴィリリオ
評=大澤真幸
『メタボラ』桐野夏生
評=石井千湖


新・文庫主義(4) 加藤陽子

『わが青春無頼帖』柴田錬三郎



この人を見よ!(17)

岡田有花

ITmedia News」記者



本から時代を読む(18)

郊外・コミュニティー ●玉野和志



本の虫日記(18)

小池昌代

詩人



出版魂(18)森話社

巻頭コラム 潮流07

田中明彦東京大学教授)
「空飛ぶモンキー」が示す
歴史的アジアの統一
吉崎達彦双日総合研究所副所長)
クルマが売れない?
森 千香子(南山大学講師)
「便利」からの脱出


好評連載中

価格往来 

(17) 450万円 文=小田嶋 隆

各地で発見された「修行の糧」一万円札の総額として



現代用語クロニクル 

(6)「軽さ」の系譜

文=長沖竜二



SEA風土記 

(6)クラゲ・スパイラルを断ち切れ

文=延東 真



万物環流 

(21)森の国日本

文=小野寺 浩



勝見洋一が食べる

(21)「夢吟坊」



挑発するシネマ

(21)映画よ、TVをぶっ壊せ!

文=藤崎 康



グラビア

凶区/エロチカ 写真・森山大道

文=赤坂英人



最新!J科学

(30)金属セメント

写真・文=藤吉隆雄



本棚拝見(59)

槇村さとる(漫画家)



温泉の街

(24)飯坂

写真・文=染谷 學



GALLERY RONZA

絵=茂利勝彦



懸賞パズル 時代を解く
バックナンバー
読者の広場
編集手帳


※「中吊り倶楽部」は休載します