INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

菊田早苗が欠場

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20050825-00000028-spnavi-spo.html

 10月2日の横浜大会で近藤有己の持つライトヘビー級キング・オブ・パンクラスに挑戦することが決まっていた菊田早苗が、右ひざの負傷により欠場することを発表した。16日のスパーリングに内側じん帯を痛めた菊田は、しばらく様子を見ていたが、その後全治2カ月と診断されたため、会見前日の24日に欠場を決断した。
 ・・・・・菊田は「自分から言い出した試合だったので何がなんでもやりたかった」とショックを隠し切れない様子。「できるだけ早く治して、なんとか年内に戦いたい」と・・・・・

今。
ここで。
これか。
あなたがか。


しかしタイミングが悪すぎるな。
武士道GPの決定前だったら、やりようがあるんだけどな。
どっかの団体みたいに、「近藤のほうが集客力があるから」という理由で、近藤を無理やり割り込ませ、XXを出場枠から外そすことを決めたらどうなるだろう。
もちろんXX選手は「肩の負傷」が理由ということになっている(笑)
ジミー鈴木氏の出番だ。



個人的にはボスの権限で、まだ未対決の佐々木有生を近藤戦の代役に発表することを希望。。
いま怪我っすか?

菊田日記更新
http://blog.livedoor.jp/kikuta_sanae/archives/50007881.html

しかし、この試合はなくなったというより、ちょっとだけ延期になったと理解して頂きたいです。試合は来年ではなく必ず年内にやりたいと思います。パンクラス側とはこれから話合っていきます。

ここで、ティト・オーティズの名言が頭をよぎる。
「列の一番最後に並びやがれ」。

私としては最後じゃなくていいから、自分の都合で流した以上、グスタボ・シムとの近藤有己挑戦権争奪戦が見たいなあ、と考える次第。