INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2011-07-15から1日間の記事一覧

930万ヒット

になってました。感謝

「唐沢俊一検証blog」が上半期をまとめる

■「唐沢俊一検証blog」三周年(前・後編) http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20110711/1310388648 http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20110712/1310449558 アンテナに膨大にブログを登録すると、タイミングが合わないときにどうしても見逃しが出てしまう。…

英国紙「ガーディアン」の、例の松本龍「血液型失言」に関する論評

関連記事のブックマーク http://b.hatena.ne.jp/CelestialFire/20110713#bookmark-50665266 で紹介されていた。 時間と能力があれば今後翻訳。なければ放置。 現在はメモとして。 http://www.guardian.co.uk/world/2011/jul/05/blood-type-say-about-you Wha…

英大衆紙、盗聴取材で廃刊−−。取材の「手段」「目的」「結果」はどれも別物の評価なのよ

同時テロ犠牲者にも盗聴?=英大衆紙、米議員が調査要求 【ワシントン時事】盗聴スキャンダルで廃刊となった英日曜大衆紙ニューズ・オブ・ザ・ワールドが、2001年9月に起きた米同時テロの犠牲者が携帯電話で残した音声メッセージの盗聴を図った疑惑が浮…

山口日昇氏らと築いたブランド「kamipro」から自前のブランド「Dropkick」への切り替えが大変な編集部&「kamiの一週間」に光を当てる

てなわけで、上の続き。 kamiproはもともと「ダブルクロス」社がエンターブレイン社と編集、出版していたが、エンターブレイン社が手をひいた。またその前にダブルクロス社の社長・山口日昇氏が同時に運営していた「ハッスル」失敗も影響し、経済的な事情で…

旧kamipro編集部の新雑誌「DropKick」でレイ・セフォーがK-1・谷川氏に「喝!」らしい

http://www.ningenfusha.com/?eid=12 セフォー (略)ファイトマネーが支払われなくなった頃、何度Eメールを送っても無視され続けてきた。みんなファイターたちはK−1を愛していたし、続いてほしかったから、全額すぐに払えないなら小額ずつでも払ってほし…