INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

【和田春樹氏の呼びかけた声明に付された「まえがき」について若干の経緯】〜塩川伸明氏が暴露


これのことっすね。

www.roshiashi.com


以下が、そのフェイスブック公開記事から。

塩川伸明 22時間前 ·

3週間ほど前に、和田春樹氏の呼びかけで、「ウクライナ戦争を1日でも早く止めるために日本政府は何をなすべきか―――憂慮する日本の歴史家の訴え」という声明が発せられ、私も若干躊躇しながらも名を連ねた。その後、署名者を募るホームページがつくられ、そこには、当初の声明とは別に、和田氏の個人名による「まえがき」がつけられた。迂闊なことに、私はそのことに気づかず、「まえがき」にどういうことが書かれているかも知らなかった、が最近になってそのことを知って読んでみると、かなり疑問を呼び起こす文章が含まれていることに気がついた。こういう文章をつけて声明が広められると、反撥を覚える人が多数出てきて不思議ではない。そう考えて、取り急ぎ和田氏をはじめとする呼びかけ人にその旨伝えたところ、何人かの呼びかけ人も同感を表明し、和田氏自身も再考して、「まえがき」から問題箇所を削除した。経緯についてはよく分からないところが残るが、とにかく当該「まえがき」を読んで反撥した方々には、「まえがき」とりわけ当初の文面は「声明」本体と一体ではないことを理解していただければと願う。
「声明」本体に対する私自身の考えは、具体的文面には種々の疑問があるけれども、とにかく極度に悲惨な事態が…(中略)少し詳しい考えは、できれば遠からず「ウクライナ戦争・再論」といった文章を書いてホームページ上に公表したいと考えている。



※コメント欄に「付記」あり
(付記)。「まえがき」にどういう問題があったかについては、執筆者本人でない私が不用意なことを言うべきでないが、かいつまんでいうと、防衛省関係者や若手を一括して危険視するかにとれる文面があった。和田氏はSNSを全然やらないようで、テレビも一部の番組だけを見て、その際にたまたま目にとまった発言に刺激されて、やや感情的な表現をしてしまったようだ。われわれが彼の情報不足を補うことができなかったことを反省している。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1384508935310790&id=100012550899315


こんな感想に苦笑


わたくしは、塩川氏の勇気ある舞台裏の告発、和田氏のスキャンダル告発を支持します。




学術論文では、フィクションでこういう漫画もあったけどさあ。

政治的声明にも、こういうボス学者がいるのか……黙って削除させてよしとするというか、謝罪すべき(させるべき)案件じゃないかしら

f:id:gryphon:20220406072429j:plain
MASTERキートン 私の名前で発表