INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「藤子漫画の『おもち』シーンがうまそうな件」



この回だ。

www.telasa.jp

news.nicovideo.jp

《「タタミのたんぼ」てんとう虫コミックス2巻》
大好きな「おもち」を巡ってドラえもんが奮闘するのがこのエピソード。

ドラ「おもち大好き。」
のび「ぼくだって。」
と4つずつ食べたところでおもちが残り1つとなり、どちらが食べるかでケンカを始めるドラとのび。ママから「そんなことでけんかなんてみっともないわよ。」となだめられます。

通常であればここでのび太が「ドラえもん、もっとおもちが食べたいよぉ」と懇願するところですが、この回では「もちさえたくさんあればケンカをしなくてすむ!」と、ドラえもん自ら「もち製造マシン」なる秘密道具をポケットから取り出し、原料のもち米を入手するためにわざわざ秘密道具「タタミのたんぼ」を使って田植えを始めます。どれだけドラえもんがおもち大好きかがわかるエピソードです。

苦労のかいあってもち米を手に入れたドラえもんは「もち製造マシン」で259個のつきたて餅を作ります

f:id:gryphon:20210507085723j:plain
ドラえもん おもちだいすき ※2巻 タタミで田んぼ、しゅみの日曜農業セットの回

懐かしい漫画の衝撃的な設定・傑作エピソードvol.2(色々な意味で衝撃的かつトンデモない漫画、マンガ史の常識を覆す展開) - Middle Edge(ミドルエッジ)


そもそも,おもちが大好きはドラえもんの初期設定。その後、どら焼き大好きに設定変更された。
そのおかげで、ドラえもんが人気番組の異国では、いまだにロマンあふれる食べ物としての幻想を抱かれている。


お持ち大好きだった初登場の回