INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「極主夫道」ドラマ版第三話は「極道風桃太郎」ネタで、ベタながら面白かった…え、アニメ版も作るの?

11月1日までTVverで見られるそうです

tver.jp



「極道っぽい感じで〇〇をやる」は基本面白いわけで、この「〇〇」が
・誰でも知っている知名度がある
・極道風に変換するとギャップがおかしい
・その一方でその変換が「あー、こういう意味か」と自然につながる

これが高ければ高いほど爆発力が高い。

www.youtube.com

f:id:gryphon:20201027104123j:plain
極主夫道 桃太郎

これは「軍人風」とかいろんなものでも応用可能で、だから「絵本読んで」シリーズが長くネットでは人気なのですよね。

たとえばこちらでは、長年いろんなジャンルの桃太郎パロを行っている。
washburn1975.hatenablog.com
<一例>
 さあ、おばあさんが持ち帰りました桃であります。この桃を、おーっと、おじいさんが包丁で桃を切りました! 海の神ネプチューンが持つという、あの三つ又の矛を思わせる切れ味であります! そして、桃を切り分けようというところでありますが、おーっと、これはどういうことでありましょうか! 桃の中から、赤ん坊が生まれたようであります!


小鉄「おちんちんがありますね、男の子ですね」


 驚天動地の事態であります! 桃の中から男の子が生まれるという、まさに奇跡の瞬間を目の当たりにした我々であります! さあここで、放送席に資料が届きました。
 子どもの名前は「桃太郎」とのことであります!

このまとめも、暇なとき読むと爆笑ものです
togetter.com
togetter.com
togetter.com

togetter.com
togetter.com
togetter.com

togetter.com

いかん
きりがない。

そんなわけで「桃太郎のパロディ」「やくざ風に用語変換」ともおなじみのネタではあるんだが、あとはそれをどう見せるかの問題。
その点で今回は演技も演出もセリフもキレがよく、他の回で「うーんこれはちょっとなあ…」と思わせたオリジナル話とはちがって、たいへんに良かった。


てなこと書いてたら、アニメ一家がドラマのシマ荒らしに来よった!!!


あー、アメリカで賞をとってるぐらいだから、海外でも受けると判断したのか。ドラマとアニメ、両方作られるのが今やスタンダードかもね。