INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

とある名作ファンタジー漫画が無料公開。「あれは真実ですよ。夢で私と会った方、連絡下さい!」とまたやったら、また引っかかるだろな。そんで作者が「フィクションです」とまた言う…


ふむう。
natalie.mu


ホントに誰かがアレをアレすると困るので、名前は挙げずに語るが……
そこにある名作の中で、「生まれ変わり/前世」が主要テーマであった作品があってな。
いや、自分はたしか読んでは見たが途中で脱落した。どんな設定で、どんなストーリーだったか、今では忘却の中だ。学生寮が舞台の「グリーンウッド」と印象がごっちゃになっているし(笑)




しかし!!!!
この作品が生んだ現実世界への反響と、そこから派生した前代未聞、この作品を空前とし、そして絶後とする、「作品内宣言」のことは、よく覚えている。
(直接、該当部分を見聞きしたわけではなく、こんな「事例があった」といろんなところで紹介されたのだ、とくに別冊宝島界隈に(笑))


…89年、自らを「古代王朝のお姫様の生まれ変わり」だと信じる徳島県の女子中学生二人と小学生一人が、臨死体験により「お姫さまだった前世」を垣間見ようとして解熱剤を多量に服用、病院にかつぎ込まれる事件が発生した。
(略)

 上記の事件を受け、転生譚モノの元祖たる日渡がその責の幾ばくかを感じたためなのかは不明だが、単行本8巻の「わずか1/4のたわごと」に以下の文章を寄せた。これがいわゆる「フィクション宣言」である。

=============

f:id:gryphon:20200307050344j:plain
作者の樋渡が「ぼくの地球を守って」はフィクションです、と言わなければならなくなった話

いいですか? 心して下さい。きっぱりハッキリ明記しますからねっ。
ぼくの地球を守って」というマンガは、始めから最後まで、間違いなくバリバリの日渡の頭の中だけで組み立てられているフィクションです。実際に在る話をドラマ化したわけでも何でもありません。フィクションの中だから展開出来るお話なんです!……

=============

 尚、日渡の開拓した転生譚モノはその後も少女漫画の定番として命脈を保ち…


この論考があったサイト http://forgirls2.blog.fc2.com/blog-entry-217.html は…ああ、「fc2」ブログであった!!!ゆえに、今は消滅したであろう……

いまとなっては、当方がかつてまとめた
togetter.com

というtogetterに断片が転載されているのみだ、こうなると解っていたら、もっと引用すればよかった・・・・・・・・・・・・


とにかく、とある某作品が開拓した(あるいは過去の先行作品から発展継承させた)「前世の記憶によって集まった仲間たち」というフィクションは、あまりに大きな影響力を持った。
雑誌媒体の性質にもよるのだろうけど、とあるオカルト愛好雑誌には、こんな文通欄が……

f:id:gryphon:20200307045749j:plain
前世の仲間を求める文通欄(浅羽通明「天使の王国」)



このあと、少しさらに話を展開させられるんだけど、疲れたので一区切り。
後半は気が向いたら書く。

続き どんな荒唐無稽でも、1000人に1人は信じる。10万人に声をかければ100人。そして彼ら彼女らは「騙されやすさのエリート」…

なのだよ!

どんな荒唐無稽でも、1000人に1人は信じる。10万人に声をかければ100人。そして彼ら彼女らは「騙されやすさのエリート」なのだ。
ガチで、生まれ変わりや転生、前世の因縁を信じている、おそらくはティーンエイジャー(呼び掛けの媒体を選ぶことで、届く年代もコントロールできる)・・・・・

そうやって、何かを信じる、熱烈な若者なら、
いかようにでも食い物にできるだろう、金銭的にも肉体的にも………。


「ぼくの世界を守って」だけではなく、異世界もの、転生とか前世とかの話は、いまだにそういう磁力、磁場があると思う。

その名作が、ネットで全巻無料公開されて、それに熱中する新世代のティーンエイジャーが出るとすれば、
それを本気で信じる層も、上の原理で登場するだろう(ゼロにはできぬ)。

だからこそ、周囲が警戒することが必要だ。

これを、いまのうちに注意喚起しておきます。



ぼくの地球を守って 1 (白泉社文庫)

ぼくの地球を守って 1 (白泉社文庫)