INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

10月新番組-ドラマ「ミリオンジョー」「決してマネしないでください」/アニメ「本好きの下克上」知らないが興味。

ネット社会で知ったライフハックのひとつに、「番組改編期の前に、『新作一覧まとめ』を見て、面白そうなものを見る準備しておく」がある。
いや、バカにしちゃいけない。それをしないときは、本当に評判が広まってから見始めて、面白かった、最初から見ればよかった…と後悔しっぱなし。あるいはまったく気づかないことも…



で、秋のアニメ作品一覧を見たのですが、確かに今回はあまり興味ありそうなのなかったですね。
www.animatetimes.com
続篇が多いので、知らない人は途中からわからないし。


ただ、これは内容を知る限りでは興味あります

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

現代の日本で生活している「本須麗乃(もとすうらの)」 は、 念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまう。 もっと多くの本が読みたかった、そんな未練を抱いたままの彼女は 気が付くと異世界の幼女マインとしての身体を持って意識を取り戻した。 物語の舞台となるのは 魔法の力を持つ貴族たちに支配された 中世のような異世界の都市エーレンフェスト。 厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、 本を手に入れるために奮闘する。  

めちゃくちゃ初歩的なことを再確認

最近は「異世界もの」というのが本当に大流行りですが、その中で、剣や某県ではなく「異世界や過去で、近代の知識を持って行って文明を再度作り出す」というのがウケているようです。医者が幕末に行く「仁」も、異世界に飛んだ織田信長らが火縄銃を作る「ドリフターズ」もそうですね。ゲートもそうか。自分が読んだ古いSFでも、広瀬正とか豊田有恒がそういうの書いてました。(もとはタイムパラドックスものだと思います)
最近の人気作で「まおゆう(魔王と勇者)」というのがこれに似てて、ジャガイモを栽培したり印刷機を作って人間と魔界の対立を終わらせるという‥

あと「文化、知識、科学、記録そして図書館礼賛」ものというニッチジャンルが、自分は本当に好きなんだ。
そういう点では期待したい(といいつつ、見るかは微妙)

【2】漫画原作の実写版ドラマのほうがむしろすごそう?

今回から、ドラマ一覧も見始めました!!
thetv.jp


下に紹介する中で、結構漫画の実写と聞いて、驚いてお薦めなのは「ミリオンジョー」と「決してマネしないでください」です。
ミリオンジョーは、三谷幸喜作品のように「ある大ピンチを、とっさの機転で取り繕ったのはいいけど、それがどんどん独り歩きして大騒動に…」なる話で、原作は3巻だっけか?だが、なかなかよくできていました。ただ、一昔前の作品なのによく発掘したな

ミリオンジョードラマ

2019年10月9日スタート 毎週水曜深夜1:35ほか/テレビ東京北山宏光テレビ東京ドラマ初出演にして、初主演を務める。国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」の作者・真加田が急死し、チーフアシスタントの寺師と共に、二流編集者の呉井(北山)が連載を継続させるコミックサスペンス。真加田が残した創作ノートを基に、度々起こる想定外のピンチを乗り越える姿を描く。

ミリオンジョー(1) (モーニングコミックス)

ミリオンジョー(1) (モーニングコミックス)

ミリオンジョー(2) (モーニングコミックス)

ミリオンジョー(2) (モーニングコミックス)

ミリオンジョー(3) (モーニングコミックス)

ミリオンジョー(3) (モーニングコミックス)

決してマネしないでください。ドラマ

「決してマネしないでください」は科学トリビアとミニ偉人伝などを組み合わせたショート漫画で、「内山安二賞」を受賞している作品(※なんのことか分からん人は
「知の巨人」内山安二氏賛歌。そして第1回「内山安二賞」受賞作が決定!(※俺の心の中で) - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-を参照)

2019年10月26日スタート 毎週土曜夜11:30/NHK総合蛇蔵の同名漫画をドラマ化。小瀧望が連続ドラマ初主演を務める。科学好きで恋愛経験ゼロの主人公・掛田(小瀧)が、初めての恋に奮闘する姿を描く。理工学部の学生で、何事にも科学的な理解を求めるため、恋愛という理論立てできない現象が苦手な掛田が、学生食堂のお姉さん・飯島さん(馬場ふみか)に恋をする。共演はラウールら 

孤独のグルメ Season8ドラマ

これはおなじみゆえ紹介は略す

2019年10月4日スタート 毎週金曜深夜0:12ほか/テレビ東京松重豊主演のグルメドキュメンタリー・シリーズ第8弾。輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事所に入り、食べたいものを自由に食す至福の時間を描く。今シーズンでは、シリーズ初のスイーツがメインとなる回や、グルメカットの撮影に“新兵器”が投入されるなど、新たな試みが行われる。

新米姉妹のふたりごはんドラマ

これはこの前、紹介記事を書いたのでそちらへ。
m-dojo.hatenadiary.com

2019年10月10日ほかスタート 毎週木曜深夜1:00ほか/テレビ東京ほか柊ゆたかの同名漫画を原作に、山田杏奈と大友花恋がW主演を務める食をテーマにしたドラマ。親の再婚を機に、突然姉妹となった女子高校生が“料理”を通して絆を深める。料理は苦手だがおいしいものを食べることが好きな外交的な姉・サチ(山田)と、内気だが料理が絡むと目を輝かせる妹・あやり(大友)の姿を描く。

本気のしるしドラマ

これは作者には珍しいサスペンス劇。ただ、一昔前の作品なのによく発掘したな。あと、作者の星里みつるさん、なぜかtwitterでこの話題を語っていなかった感があるけど…
見直してみるとそうでもないのか。でも、連載中漫画と「なつぞら」感想のほうがやっぱり多いな(笑)


2019年10月14日スタート 毎週月曜深夜0:54/メ〜テレ星里もちるの同名コミックを森崎ウィン主演でドラマ化。虚無感を抱えながら成り行き任せの日常を送る辻(森崎)が、謎の女性・浮世(土村芳)と出会ったことで、日常を狂わされていくさまを描くサバイバルラブサスペンス。演出は、映画「淵に立つ」(2016年)などを手掛けた映画監督・深田晃司がドラマに初挑戦する。