INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

きのう「サマーウォーズ」地上波放送。かつての議論をこの機に再読しよう

記事をそのまま紹介する形の再放送もあるけど、これは関連リンク集の「再放送」。
…その前に、今回も盛り上がってるねー。

togetter.com



では過去のリンク集。日付などは当時のもの。

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

「バケモノの子」公開記念3週連続SP
第1弾は世界が絶賛した家族愛の物語

大家族の絆と愛が世界を救う!
夏にぴったりの爽やかな感動作!

スタジオ地図細田守監督の最新作「バケモノの子」がいよいよ7月11日に公開! それを記念して、細田監督が手掛けた傑作長編アニメ作品を3週連続で放送だ。第1弾に登場するのは、長野県上田市で暮らす大家族と、そこを訪れた1人の平凡な高校生が、コンピューター世界の混乱による現実世界の崩壊の危機に立ち向かう姿を清々しく描いた物語。日本アカデミー賞はもちろん、ベルリンやモントリオールリスボンなど世界中の映画祭で高い評価を受けた傑作だ。見どころは主人公の健二と陣内家の人々の個性豊かなキャラクターと、彼らが織りなす家族愛の物語。世界中で最もシンプルな人間関係、“家族”の尊さと、人を信頼することの大切さを真正面から訴えかける、壮大な感動物語だ―!!

もうこれのTV登場も数回目かな。

で、一種の「定番」として、当時はてなでも反響を呼んだこの記事を再度紹介します。

■2010-08-13 アナーキーな自警団「サマーウォーズ」 http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20100813
 
そのはてブ
http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20100813

うーん、今現在、この記事は非公開設定らしいな??


それを受けて考えた、当方の記事がこちら。
上の記事を読めることが前提だったから、わかりにくい半面、逆にこの記事が貴重な資料になっている、ともいえる(笑)

サマーウォーズ」、深町秋生ブログでの批判を考えた (副題〜「世界を救うのは僕らだけ」を「あとの奴らはみな愚民」にしない演出とは)
m-dojo.hatenadiary.com

あとひとつ、このtogetterもたいそうな議論を呼んで議論百出でした。

サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら - Togetterまとめ http://togetter.com/li/342972

サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら」への共感的・批判的ツイート - Togetterまとめ http://togetter.com/li/343924

映画放送前でも、後でも気が向いたらどうぞ。