INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

キン肉マンソルジャーが指名したタッグパートナーは、ブロッケンJr.

かつて、こう書いた。

m-dojo.hatenadiary.com

まず言っておけば、たとえば映画怪獣でいえば「ゴジラガメラでタッグを組めば最強じゃん」とかいうのはシロウト、あれはダメ。

それは会社同士の関係とか、そういう大人の事情ではない。エース級の最強選手同士を組むと、相手よりタッグパートナーへのライバル意識が先に立ち、ぎくしゃくしてタッグとしてはうまくいかないことが多いのだ。BI砲などは、そのライバル意識がいい方向にいったチームだったが、それも最終盤ではそんな弊害が出ていたようだ。
ほんとうにいいチームは

となるもんです。

ここでゴジラさん本人も、「タッグパートナーが自分を立ててくれる存在であった」ことに感謝している。

m-dojo.hatenadiary.com

―あのラドンモスラは、結末も含め衝撃的でした。…そういえばゴジラ軍団ということでお伺いしたいんですが、 ゴジラさんのタッグパートナーというと、 今回出演したラドンモスラお二人に加えて、アンギラスさんが頭に浮かびます。それぞれパートナーとしては、ゴジラさんから見て、どうだったんでしょうか


「うーん、モスちゃんは、タッグパートナーというよりは、戦う相手としての方が印象に残ってるなぁ……1対2のハンディキャップとはいえフォールを奪われたこともある(モスラvsゴジラのこと)し…。だからラドンとアン(※アンギラス)ちゃんの比較になるけど、アンちゃんは私のことを立ててくれて、全ての面で補佐役に回ってくれてますよね。あの人はすごくうまいけど…それはね、通なら誰でも知ってるけど、欲がないんだよね。ラドンの方は、お前がガッーと行かないなら、俺が美味しい所もらっちゃうぞ!それでいいのかい?と、そう煽りながら、やっぱり私を立ててくれたという感じだね。ゴジラという名前がそれなりに、大きくなったとしたら、やっぱりそういう人たちが周囲にいてくれたからですよ。」


そんな折、少し引っ張っていた「タッグ戦をすることになった(唐突にそういうふうに変更するのは、キン肉マンの伝統)キン肉マンソルジャーが、誰かを指名する!!その相棒は誰か!!」という話の結果が、こうなった。
ebookjapan.yahoo.co.jp


f:id:gryphon:20190617092715j:plain
キン肉マンソルジャーの相棒はブロッケンJr(ネット連載より)


これな。
この、強い選手と強い選手で組むより、主役に対して、それを「立てる」ような相棒がいいわけ。大御所の真打の独演会では、ひざがわりは、色物がいいわけ。

ま、そういうことです。自分で書いといてなんだが、わざわざ記事にするほどのことだろうか、これ(笑)


ここでツイート主が語っている「スタン・ハンセンのベストパートナーはロン・バス」という言葉、拳拳服膺すべし。




あと、それから
フルメタルジャケッツ』というチーム名、どの瞬間に決まったんだい?