INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

小田嶋隆氏が小池百合子氏の「化粧」を(政策に絡め)揶揄⇒「彼女は顔に痣があるのですよ」「ルッキズムか」⇒「本質を隠してる、という比喩だ」!…はてさて








簡単にできるから、ブログにしとくかーと思ったんだけど
なんかレスを加えると予想したよりもっと膨大なので、ここでは一部抜粋にとどめるか


興味深いというか難しいもので
「政治家・権力者の政策や姿勢を批判、風刺、皮肉にするのはOK」
「弱者に対し先天的、肉体的、自分の努力や心がけでは変更できないことを批判、風刺、皮肉にするのはOK」

などという区分を提唱するかたもおるが、
小池百合子は長年国会議員を務め、現在は東京都知事希望の党代表の「権力者」ではあるが、「顔に痣がある」ことについては、自身ではどうしようもない「弱者」である。
(また、大きく宣伝している話でもないから、単純にその事実を知らないという人も多かろう)


そんな、一件。
これからまとめにするね。

小田嶋隆氏が小池百合子氏を『濃い化粧』と揶揄⇒「顔の痣のことを知らないのかな」「容姿攻撃か」⇒「本質を隠してるとの比喩だ」と議論 - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1162105