INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「常岡浩介氏がISISの通訳で勲章も貰った」という発表をふーんと聞いてたけど「つまり当局は彼を裁くつもりだ」と聞き慌てる。



ああっ!!!自分はのんきなもんで

http://b.hatena.ne.jp/entry/306687750/comment/gryphon
自分はISISが、国家並みの「名誉勲章」などという制度を持っていることに戦慄した(貰うこと自体は取材上しょうがないだろう)

なんて感想をツイートしてたし、そもそもニュースきいたとき、「ああよかった、ゲリラや盗賊、誘拐犯、IS側じゃなくてちゃんとした『当局側』なら外務省から申し入れれば釈放だねー」と思ったのである。

だが「当局が、「ISISのために」「通訳として働いた」「正式な”罪人”」と認定し、ここから正式にさばいて刑を与える…という可能性はまったく考えてなかった!!
その場合、ある意味で身代金交渉より困難だ…日本にそういう人がきて、例えば「中核派のために」そういう何かの活動をして(その活動がどこまで合法かどうかはその国によるだろうが)日本でその人を捕まえて裁くことを考えればわかるな。

弁明としては「通訳の仕事は、あくまでも被害者(たぶんそうだと思う)の利益のために、やったのである」という感じでできないだろうか。
日本政府の努力に期待するしかない…・


これは盗賊的武装勢力に拉致されたときの体験談。

常岡さん、人質になる。 (ホビー書籍部)

常岡さん、人質になる。 (ホビー書籍部)

2019年の常岡氏のツイート