INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

ゼロ年代に途上国で「新たな希望」「カリスマだ」と言われた人物や路線が、次々失墜しているような…

具体的に念頭に浮かぶのは
・ブラジル
・トルコ
ベネズエラ

など…

ブラジル

「ハウス・オブ・カード」より面白い=世界のメディアも注目のブラジル政界スキャンダル http://www.nikkeyshimbun.jp/2016/160317-01topics.html
ブラジルの政治が大変なことになっている。 http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/31/dilma-rousseff-lula-da-silva-brazil-corruption_n_9579722.html
【HBO】リオ五輪前に揺れるブラジル政界。ルラ前大統領に汚職事件の捜査の手 http://hbol.jp/85697
【HBO】汚職疑惑の前大統領と現職大統領の密談が暴露! 荒れるブラジル政界 http://hbol.jp/87360

トルコ

エルドアン逮捕への道程と罠』 http://blog.canpan.info/jig/archive/5781
エルドアン国内問題が国際問題化の危険』 http://blog.canpan.info/jig/archive/5785

ベネズエラ

チャベスの革命」は今…「経済緊急事態」を宣言したベネズエラの現状〜Kanako Nodaさんのツイートを中心に - Togetterまとめ http://togetter.com/li/926575
ベネズエラが「週休3日制」、電力危機対策で2カ月間 http://reut.rs/1q860YD
ベネズエラ 非常経済事態体制を導入 http://jp.sputniknews.com/business/20160116/1444181.html
南米チャベス路線の終焉。ベネズエラマドゥロ大統領、亡命までのカウントダウンが始まった - http://www.excite.co.jp/News/world_g/20160225/Harbor_business_84397.html


ここで行き詰まりを見せている政権の支持者は、貧困層が多いという。ある程度の「直接支援」によって回復した新中間層が逆に批判的になるとか、資源価格の上下との相関とか、後継者のカリスマ継承に失敗とか、いろいろあるんだろうけど、さらにそこに個人的な腐敗まで加わっちゃもうどうしようもないな(笑)。


にしても、故チャベスエルドアンもルーラも、一時は世界を引っ張っていくカリスマとして扱われた。
それがこのような事態になるのだから、ある意味残酷な話である。