INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「寺院油かけ事件」、容疑者浮上に際して一言ふたこと


これ
ちがう。

ニュースはおいおい引用するとして、話を進めよう。


「神社は悪霊の巣窟」はヘイトスピーチか? 「油をまく行為」はヘイトクライムか?

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150601-OYT1T50047.html
米国在住の日本人の男(52)が、インターネットで公開されている動画で、「神社は悪霊の巣窟。油を注いで清めた」などと話していることがわかった。

(略)
17歳でキリスト教徒になり、渡米後、医師になったとされている。

 団体設立前にも日本国内を中心に集会が開かれており、動画サイト「ユーチューブ」に動画が公開されている。このうち、12年12月に開かれたとみられる集会で、男は国内の2か所の山を「悪魔の電波塔」と称し、山にあるほこらとみられる写真を示しながら、「油を注いだ」と説明している。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2506802.html
 「2年間で約100か所以上の場所に精霊様から遣わされました。それらの場所に行って、呪いを取り除き、油を注ぎ」

http://digital.asahi.com/articles/ASH6105W4H50PTIL01D.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASH6105W4H50PTIL01D
「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと語ったという

この人がキリスト教の立場から、
神社や仏閣を「呪われてる」と考え、そう公言し、油をまいて被害を与えた。
ちなみに非対称性が云々とか、マイノリティとマジョリティが云々ということだと、日本人でアメリカ在住のキリスト教徒が神社仏閣を批判するのは何が何になるんだっけ。


やや日刊カルト新聞

http://dailycult.blogspot.jp/2015/06/imm.html#more
◆金山氏の「霊の戦い」

また、「IMM決起集会の報告」というページには以下のような記述がある。

「日本の霊の戦いでは、ここ2年間、立山石鎚山などに行きましたが、先日 ”日本の君”の所に行き、主に語られた霊の戦いを終えることができました。3回目は九州、4回目の今年5月には、のろわれた城、灯台、のろいの石、怪物のいる洞窟(九州)、このような場所からのろいが出てくるのです。」
金山氏によると日本各地には「のろいの地」があり、彼はそこから出てくる「のろいの霊」と戦ってきたことを語っている。城や寺社に油をまいたのも、その一環だったのであろうと思われる。「”日本の君”の所」という言葉が指しているのは、京都御所、あるいは皇居であろうか。

まぁいいや。
ヘイトスピーチヘイトクライム)かどうかは、どこかの誰かが判断してくれ。眠いし。


私見。 「やつらの神殿は呪いだ」「やつらの魂を儀式で解放したった」と思うのは勝手、やるのも勝手。だが、物理的に汚れる油を使って、そのままにしておくから罪になった

まったく我ながら、以前に論じ尽くしすぎだ。

宗教における「見なしの自由」を擁護する…彼の為でなく、我が為でもなく。http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20111109/p3
 
靖国参拝−−平和を呼ぶ「サイキック・ウォーズ」? http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20050813#p3
 
■サイキック・ウォーズ再論(笑)。靖国反対運動で宗教の衝突と、自由と慣習について http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20091226#p3

今回の件も、ここにあることから出ない。油というどうしょうもなく物理的なものの存在が、どうしようもなく世俗的な法律に違反するから教祖も逮捕されそうなわけで、内心で、そして言葉で「ああ神社仏閣は呪われてるぞよ」「わたしがキリストの教えに従って、そのけがれを浄化する」と思うだけ、語るだけなら現行法では問題ない行為だった。

やや日刊カルト新聞がこういうのを引用してたけど

117 名前: 名無しオレ的ゲーム速報さん 2015年04月30日 09:13 返信する
5年前くらいに、「日本神道の首を折る!」と言って、富士山初め色々なところに行って香油や聖水を撒いている牧師さんなら知っている。
お伊勢さんにも行くと言っていた。

ソースの不確かさはともかく、もし仮に事実だと仮定した上で「聖水」なら蒸発するから、まく場所を間違えなければ違法にならずに済むだろう。
もっとも水をぶっ掛けるのも、状況によっては傷害になるそうで注意。







ねむいのでねます。続きは起きて余裕があれば。しかし起きたら忘れてるかも(笑)


うん、確かあといくつか論点があったはずだがおきたら忘れた(笑)


あ、三つ。いや四つ。

しかしこういう議論も、本人が法の裁き、罰を「殉教」と受け止めれば無敵である

これは、本当に原理的、構造的にそうなる。
法律はそこまでしか及ばないし、懲役なり禁固、罰金なりを「殉教」とみなすかどうかは、まさに「見なしの自由」だ。

またも「防犯カメラ」が容疑者逮捕の決め手?

こんなに有用性が証明され続けでは、監視社会批判も色あせ、どんどんカメラの「目」が増えていくだろう。


日本国籍の男」のバックグラウンドに対して何か情報があるようだけど

自分は南部陽一郎氏のノーベル賞受賞、旭天鵬優勝に関して思ったことのまんま。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20081008/p4
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120528/p2


サウジ留学生の仏像破壊事件から間もなく1年。アレってどうなった?

「仏像」をサウジの留学生が破壊する…http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140612/p2
 
浅草寺仏像破壊事件」犯人の取り調べに関する続報がないねえ…サウジ大使館が声明を発表したらしい。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140620/p4
 
浅草寺仏像破壊事件に関する、サウジ紙報道の翻訳記事 -http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140623/p4
 
浅草寺仏像破壊事件」最初の勾留期間は経過。勾留延長してるなら、今月30日まで? - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140625/p4

どうなったの????誰も知らない??