INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

togetterで規模の大きい「パトレイバー論」(ゆうきまさみ論)がUPされてた

機動警察パトレイバー』を中心とした、ゆうきまさみに関するはてしない物語(ツイート群) - Togetterまとめ http://togetter.com/li/801061

けっこう、長めのまとめであります。
そこでの議論の内容には、自分もコメント欄などでちょっと触れていますが、はてなブクマも盛況ですね。
http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/801061


自分はゆうきまさみの漫画版パトレイバーが、このtogetterで当初の議論になったキャラクター造形的な部分も含め、「パト」の中で一番すぐれているという立場にたつものであります。ここについてはまとめコメント欄にも書いたけど、過去記事を見てもらうのが一番いいかと。

だが、記事が多いので、リンクのリンクをまず紹介しよう。2013年作成だから、結構その後の記事は漏れもあるよ(笑)

当ブログのゆうきまさみ漫画関連リンク(パトレイバーとあ〜るを中心に)
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130806/p4

この中で、今回のテーマに関連するという点では

機動警察パトレイバー」TV版、ファミリー劇場で始まる
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080804/p3
パトレイバー論・延長戦
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080805/p3

機動警察パトレイバー」TV版、ファミリー劇場で始まる
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080804/p3
パトレイバー論・延長戦
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080805/p3
パトレイバー」実写映画企画、目撃証言多数。「パトレイバー生みの親」たちの対立も、また才能の証か。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130805/p3

あたりが関係しているかな…。

検索で見つけた関連記事

http://booklive.jp/feature/index/id/wagakoma08
「漫画家が命を込めた一コマ」にフォーカスした独占インタビュー企画!第8回は『機動警察パトレイバー』『じゃじゃ馬グルーミン★UP!』などのヒット作を持つゆうきまさみ先生だ!パロディーマンガが原点ということで、僕も非常に親近感を感じるゆうき先生。その“渾身の一コマ”とは!?

この連載インタビューは、漫画家に「思い出のコマ」を選んでもらうという趣向で、おこでゆうき氏が選んだのが、アクション、カメラアングルといった話と関係しているので、自分が過去記事

■「カメラの構図(コマ割り)」という20世紀の魔法 〜町山智浩鈴木先生」評をきっかけに http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130220/p3

で触れた興味にどんぴしゃではまって、面白かったですわ。

西原理恵子の太腕繁盛記
http://ameblo.jp/saibararieko/entry-12008161742.html
お台場にかっちゃんと行く。

「これパトレイバーファン泣くんじゃね?」
「えー?キミが喜んでくれると思ったのに、」

もう、画力は終わったの!
ゆうきまさみにケンカ売る用事ないの!