INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

今年も大晦日に総合格闘技興行があり、北岡悟がそこで闘うらしい(本人の発言より)

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

http://www.boutreview.com/2/reports/pancrase/141005pancrase.html
 試合後マイクを持った北岡は「3度目ならぬ4度目の正直で、大晦日、戦います。勝って(ワールドスラムの)決勝に戻ってきます」とアピール。近く発表の噂される大晦日大会への参戦をフライング気味ながらも表明した。

・・・そうだよね、まだ大晦日に大会をやると発表した格闘技団体ないよね(笑)。

これまでの経緯から常識的に考えると、
まあIGF大会(プロレスとの混合大会)なのでしょうか・・・?

北岡悟といえば寝技だが、いや一番の得意な技は空中殺法(フライング)だと。
今回試合でもきっちり勝利したのだが、そこからまた別のストーリーが始まった。というか本人がそのストーリーをつなげた。

主催者は頭を抱えているかもだが、そこは見極めというもの。


UFCでのチェール・ソネンがそうだったのだが、結局自分のプロデュースによるストーリーの提示ができてこそ、主催者という大きな力が提示するストーリーに飲み込まれずに独立を保てるのではないか。
ソネンが「UFCの提示する相手なら誰とでも戦う、は禁句なんだよ!そんなの当たり前だから!! それをみんな分かった上で、お前に聞いてんだから!! そこで面白いこと言ってこそ上に上がれるんだから!」と言ってるのと合わせて考えたい。

追記 IGFじゃなくてDEEP!!!

★DEEPが大晦日さいたまスーパーアリーナで興行開催 - 格闘技徒然草 (id:lutalivre / @lutalivre_jp) http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20141006/1412562636